カオグロクマタカ

タイシリーズの続きで、今日はカオグロクマタカをご紹介します。

カオグロクマタカ(Blyth's Hawk-Eagle)はマレー半島からスマトラ、ボルネオにかけて分布する体長51~58cmのタカ科クマタカ属の猛禽で、成鳥では和名のように顔が黒色で、尾羽の先端には黒褐色の太いバンドがあるのが特徴です。

熱帯雨林の森の上空を通過していったカオグロクマタカの成鳥。顔は黒色で、胸から腹にかけ黒褐色の横斑が密にあります。

カオグロクマタカ1

カオグロクマタカ2

カオグロクマタカ3

今日は日本に生息するクマタカより少し小さく、顔と体下面の横斑がより暗色のカオグロクマタカをご紹介しましたが、小型とは言えやはり森の王者、飛翔する姿は迫力がありました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アジアヤシアマツバメ、マレーアナツバメ?

タイシリーズの続きで、今日はアジアヤシアマツバメとマレーアナツバメと思われる2種をご紹介します。

最初はアジアヤシアマツバメです。

アジアヤシアマツバメ(Asian Palm Swift)はインド、スリランカからインドシナ、マレー半島、スマトラ、ボルネオ、ジャワ、バリ、フィリピンにかけて広く分布する体長11~12cmのアマツバメ科Cypsiurus属の鳥で、分布域により4亜種に分かれており、今回目にしたのはインド北東部からインドシナ、マレー半島、スマトラ、ボルネオに分布する亜種Cypsiurus balasiensis infumatusと思われます。また、ちょっと変わった名前の由来ですが、ヤシの葉に巣を作り営巣することから名付けられたようです。

宿泊施設の上空で目にしたアジアヤシアマツバメ。翼は細長く、尾羽はかなり深く切れ込んでいます。

アジアヤシアマツバメ1

アジアヤシアマツバメ2

アジアヤシアマツバメ3

アジアヤシアマツバメ4

切れ込んだ尾羽が確認できます・・・

アジアヤシアマツバメ5

次はマレーアナツバメと思われる個体です。

マレーアナツバメ(Germain's Swiftlet)は東南アジア、ボルネオ、フィリピンに分布する体長11.5~12.5cmのアマツバメ科アナツバメ属の鳥で、全部で2亜種に分かれており、今回目にしたのはマレー半島南東に位置するアナンバス諸島を除くほぼ全域に分布する基亜種Aerodramus germani germaniと思われます。なお、アナツバメという和名の由来ですが、これは岸壁に開いた洞穴内に集団で営巣することから名付けられているようです。

宿泊施設の上空で目にしたマレーアナツバメと思われる個体です。腹側からしか見えていないため腰のバンドが確認できませんが、よく似たジャワアナツバメ(Edible-nest Swiftlet)は分布域がインド洋のアンダマン・ニコバル諸島とスマトラ、ボルネオ、ジャワ、小スンダ列島であることから、分布域から考え恐らくマレーアナツバメではないかと思われます。

マレーアナツバメ1

マレーアナツバメ2

マレーアナツバメ3

今日はアジアヤシアマツバメとマレーアナツバメと思われる2種をご紹介しましたが、アマツバメの仲間は見た目にもよく似ているため識別はなかなか難しいですが、調べていくうちに今まで知らなかったことがいろいろ見えてきます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コシラヒゲカンムリアマツバメ

タイシリーズの続きで、今日はコシラヒゲカンムリアマツバメをご紹介します。

コシラヒゲカンムリアマツバメ(Whiskered Treeswift)はミャンマー、タイ、マレー半島からスマトラ、ボルネオ、フィリピンにかけて分布する体長15~16.5cmのカンムリアマツバメ科カンムリアマツバメ属の鳥で、分布域により2亜種に分かれており、今回目にしたのはミャンマー南部、タイ南部、マレーシア、スマトラ、ボルネオ及び周辺の島々に分布する基亜種Hemiprocne comata comataと思われます。

熱帯雨林の森で目にしたコシラヒゲカンムリアマツバメ。虹彩は赤く、顔には眉斑と髭のように見える2本の白い縞模様があり、独特の雰囲気を醸し出しています。

コシラヒゲカンムリアマツバメ6

コシラヒゲカンムリアマツバメ7

コシラヒゲカンムリアマツバメ8

コシラヒゲカンムリアマツバメ9

その後、少し近くの枝にとまってくれました。

コシラヒゲカンムリアマツバメ10

コシラヒゲカンムリアマツバメ12

今日は見た目にもちょっと変わったコシラヒゲカンムリアマツバメをご紹介しましたが、本種は開けた森林に留鳥として棲み、アマツバメ類のように空中の虫を飛翔しながら捕食するやり方ではなく、むしろ木にとまって、飛んでくる昆虫類やクモ類を捕食するというやり方をとっているようで、今回もお気に入りの木にとまり、虫がやって来ると捕食のため飛び立つというスタイルを繰り返していました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キゴシタイヨウチョウ、キバラタイヨウチョウ

タイシリーズの続きで、昨日に続いて同じくタイヨウチョウの仲間2種をご紹介します。

最初はキゴシタイヨウチョウです。

キゴシタイヨウチョウ(Crimson Sunbird)はヒマラヤ、バングラデシュ、中国南部、インドシナ、マレー半島、スマトラ、ボルネオ、ジャワ、スラウェシにかけて広く分布する体長11~13.5cmのタイヨウチョウ科アジアタイヨウチョウ属の鳥で、分布域により14亜種に分かれており、今回目にしたのはタイ南部とマレー半島北部に分布する亜種Aethopyga siparaja trangensisと思われます。

熱帯雨林の森で目にしたキゴシタイヨウチョウのオス、英名のように顔から背、胸が明るく濃い赤色で、腹部は暗灰色をしています。

キゴシタイヨウチョウ2

キゴシタイヨウチョウ3

キゴシタイヨウチョウ1

次はキバラタイヨウチョウのメスと思われる個体です。

キバラタイヨウチョウ(Olive-backed Sunbird)は中国南部、東南アジアからオーストラリアかけて広く分布する体長11.5cmのタイヨウチョウ科Cinnyris 属の鳥で、分布域により全部で21亜種に分類されていますが、今回目にしたのはミャンマー、タイ、カンボジア、マレー半島北部に分布する亜種Cinnyris jugularis flammaxillarisと思われます。

宿泊施設の庭で目にしたキバラタイヨウチョウのメスと思われる個体。英名のように背はオリーブ褐色で、腹部は和名のように明るい黄色をしています。

キバラタイヨウチョウ10

キバラタイヨウチョウ11

昨日続き、今日は同じくタイヨウチョウの仲間2種をご紹介しましたが、今回は熱帯雨林の森を中心に探鳥したため、このような花蜜食のタイヨウチョウの仲間はじっくり探すことができませんでした。タイヨウチョウの仲間についてはまた別の機会にじっくり探してみたいと思います・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

チャノドコバシタイヨウチョウ

タイシリーズの続きで、今日はチャノドコバシタイヨウチョウをご紹介します。

チャノドコバシタイヨウチョウ(Brown-throated Sunbird)はミャンマーからインドシナ、マレー半島、スマトラ、ジャワ、バリ、ボルネオ、フィリピン、 スラウェシにかけて広く分布する体長約14cmのタイヨウチョウ科コバシタイヨウチョウ属の鳥で、分布域により14亜種に分かれており、今回目にしたのはミャンマーからインドシナ、マレー半島、スマトラ、ジャワ、バリ、ボルネオにかけて分布する基亜種Anthreptes malacensis malacensisと思われます。

宿泊施設の庭にやって来たチャノドコバシタイヨウチョウのオス。嘴は短く、オスでは名前のように喉が茶色で、頭部から背、肩にかけ金属光沢の緑色の羽衣に覆われています。

チャノドコバシタイヨウチョウ5

チャノドコバシタイヨウチョウ1

チャノドコバシタイヨウチョウ2

チャノドコバシタイヨウチョウ3

チャノドコバシタイヨウチョウ4

こちらは同じく宿泊施設の庭で目にしたメスと思われる個体。タイヨウチョウの仲間のメスは何れもよく似ていますが、オス同様、嘴が短く、オスの近くにやって来たことからチャノドコバシタイヨウチョウのメスと思われます。

チャノドコバシタイヨウチョウ10

チャノドコバシタイヨウチョウ11

チャノドコバシタイヨウチョウ12

今日はチャノドコバシタイヨウチョウをご紹介しましたが、本種もまた分布域がスマトラ、ジャワ、バリ、ボルネオ、フィリピン、 スラウェシなど周辺に島々が多く、亜種についても14亜種と、実に多くの亜種に分かれています・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる