ウソとアカウソ

北海道シリーズの最後に、今日は当地で出会ったウソとアカウソをご紹介します。

最初は亜種ウソです。
ウソ(Eurasian bullfinch)はヨーロッパからアジアの北部にかけて広く分布し、日本では亜種ウソが本州中部以北の亜高山帯などで繁殖し冬季は九州以北の低地に移動して越冬します。

最終日、釧路空港近くのナナカマドにやって来たウソのオス。遠目には実は無いと思っていましたが、よく見るとまだ真っ赤な実がしっかり付いていました。

ウソ3

ウソ4

美味しそうに実を食べていたウソのオス。

ウソ1

ウソ2

ウソ5

ウソ6

ウソ7

ウソ8

飛び出しの瞬間です・・・

ウソ10

次は車で移動中、道路で雪解けの水を飲んでいた亜種アカウソです。
亜種アカウソは樺太に分布し、冬鳥として日本に飛来したものですが、北海道では少数が繁殖していると見られています。

こちらは亜種アカウソのオス。

アカウソ1

こちらはメスです。

アカウソ2

北海道シリーズの最後に、今日は当地で出会ったウソとアカウソをご紹介しましたが、冬の北海道は野鳥たちで賑わう初夏とは異なり、数こそ少ないもののこの時期特有の鳥たちを見ることができ、やはり年に一度は訪れてみたい魅力的なところです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シラガホオジロ

昨日の続きで、今日は道東の海岸線で出会ったシラガホオジロをご紹介します。

シラガホオジロ(Pine bunting)はヒマラヤ山脈以北のユーラシア大陸で繁殖し、日本では数少ない旅鳥または冬鳥として、北海道、本州、九州で記録があり、特に日本海側の島嶼部では主に秋の渡りの時期に毎年観察されることで知られています。そんなシラガホオジロですが今回の道東の旅では運よくその姿を見ることができました。

数羽の群れで飛んでいたシラガホオジロ。体長約17cmと、日本で見られるホオジロ類では最大級であり、見るからに大きく見えました。

シラガホオジロ1

シラガホオジロ2

シラガホオジロ3

堤防の上で1羽だけで休んでいたシラガホオジロのオス。特徴である頭頂、頬、上胸の白斑と、鮮やかな赤褐色の眉斑と喉を確認することができました。

シラガホオジロ4

シラガホオジロ5

今日は道東の海岸線で出会ったシラガホオジロをご紹介しましましたが、普段なかなか見られない鳥だけに、出会えた喜びはひとしおでした・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

エゾアカゲラ、ミヤマカケス

昨日の続きで、今日は北海道の固有亜種、エゾアカゲラとミヤマカケスをご紹介します。

最初はエゾアカゲラです。
アカゲラ(Great spotted woodpecker)はヨーロッパ、北アフリカの一部、ロシア、モンゴル、オホーツク、カムチャツカ半島、中国北東部、朝鮮半島、日本、ミャンマー、インドシナ半島北部に分布しますが、日本では北海道に亜種エゾアカゲラが、本州、四国に亜種アカゲラが留鳥として周年生息するほか、アジア大陸北部・樺太に生息する亜種ハシブトアカゲラが春秋の渡りの時期に日本海の島嶼で観察されることがあります。

海岸線の林で出会った亜種エゾアカゲラのオス。肩羽の白色斑は亜種アカゲラと比べ大きいことが分かります。

エゾアカゲラ1

エゾアカゲラ2

エゾアカゲラ3

別の林で出会った亜種エゾアカゲラのオス。

エゾアカゲラ5

エゾアカゲラ6

こちらは後頭に赤斑がない亜種エゾアカゲラのメス。

エゾアカゲラ7

エゾアカゲラ8

次はミヤマカケスです。
カケス(Eurasian jay)はアフリカ大陸北部、ユーラシア大陸の中部から南部にかけて分布。日本では九州以北で繁殖する留鳥で、北海道で見られる亜種ミヤマカケス、本州以南で生息する亜種カケス、佐渡島で生息する亜種サドカケス、屋久島で生息する亜種ヤクシマカケスの4亜種が生息しているそうですが、亜種サドカケスと亜種ヤクシマカケスについては外見上の違いは分からないそうです。

額から後頭、喉にかけて茶色の亜種ミヤマカケス。

ミヤマカケス1

ミヤマカケス2

ミヤマカケス3

今日は北海道固有の亜種エゾアカゲラと亜種ミヤマカケスをご紹介しましたが、本州と海を隔てた北海道には鳥類だけでなく、動物全般、植物についても独自の進化を遂げた多様な種、亜種が存在します。このような生物の進化を考えてみると益々これらの生き物に興味が湧いてきます・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

海岸線で見られた海鳥たち・・・コクガン、ウミアイサ、ホオジロガモ

昨日の続きで、今日は道東の海岸線で見られた海鳥たちをご紹介します。

最初はコクガンです。
コクガン(Brant goose)はシベリア東部で繁殖し、朝鮮半島南部、日本、渤海沿岸部へ南下し越冬する亜種コクガンのほか、シベリア西部などで繁殖する亜種ネズミガン、カナダ東部、グリーンランドで繁殖する亜種シロハラネズミガン、カナダ西部、シベリア極東部、アラスカで繁殖する亜種クロネズミガンの4亜種に分類されますが、日本にやってくるのは亜種コクガンで、色味が濃く、体側面の淡色部が明瞭な点が特徴です。

遥か彼方の海上を群れで飛んでいた亜種コクガン。頸部の白い首輪状の斑紋がよく分かります。

コクガン1

コクガン2

コクガン3


次はウミアイサです。
ウミアイサ(Red-breasted Merganser)はユーラシア大陸中北部と北アメリカ中北部で繁殖し、冬季はヨーロッパ南部、小アジア、カスピ海沿岸、中国東部、朝鮮半島、北アメリカ西海岸、メキシコ湾などに渡り越冬。日本へは冬鳥として、九州以北に渡来することで知られています。

港内で時々見かけたウミアイサのオス。頭部は緑色光沢のある黒色で頸のリングがはっきりしています。

ウミアイサ1

ウミアイサ2

ウミアイサ3

こちらは頭部が茶褐色で、体色が全体に薄いウミアイサのメス。

ウミアイサ20

ウミアイサ21


最後はホオジロガモです。
ホオジロガモ(Common goldeneye)は北ヨーロッパからシベリア、カムチャツカ、ウスリーで繁殖し、地中海やペルシャ湾、日本、中国南部、朝鮮半島などで越冬する亜種ホオジロガモと、アラスカやカナダで繁殖し、アメリカ中部などで越冬する亜種アメリカホオジロガモに分けられますが、日本へは亜種ホオジロガモが冬鳥として主に北日本に多く渡来することで知られています。

港内を飛んでいたホオジロガモのオス。オスでは写真のように頭部が緑色光沢の黒色で、顔の前面に丸い白斑があります。

ホオジロガモ1

ホオジロガモ2

今日は道東の海岸線で見られたコクガン、ウミアイサ、ホオジロガモをご紹介しましたが、冬の海岸線はこれら越冬個体が私達を楽しませてくれます・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

クルージングで出会った海鳥たち(2)

昨日の続きで、今日もクルーズで出会った海鳥たちをご紹介します。

最初はオオハムです。
オオハム(Arctic Loon)は北ヨーロッパからシベリア、カムチャツカ、アラスカ西部、南はバイカル湖、アムール川で繁殖し、冬季はやや南下してヨーロッパの大西洋沿岸や、黒海沿岸、沿海州から中国東部にかけての日本海、東シナ海沿岸に渡り越冬。日本では冬鳥として九州以北の沿岸に飛来し、特に春秋の渡りの時期には比較的よく見られるようです。

波間に漂っていたオオハム。よく似たシロエリオオハムに比べ嘴が長く太いです。

オオハム1

オオハム2

オオハム3

次はクロガモです。
クロガモ(Black scoter)は亜種クロガモ(シベリア東部、アラスカ州西部で繁殖)と亜種ヨーロッパクロガモ(アイスランド、シベリア西部、ヨーロッパ北部で繁殖)の2亜種が存在しますが、日本にやってくるのは亜種クロガモのほうで、冬季、日本以外にもアメリカ、中国、アリューシャン列島の沿岸域へ南下し越冬するほか、北海道では幼鳥が観察されたことがあり、繁殖している可能性もあるようです。

近くで羽根を休めていたクロガモ。右側は全身が黒褐色で、頬から前頸にかけて白っぽいメス。

クロガモ1

クロガモの飛び出し。

クロガモ2

クロガモ3

遠くを飛んでいたクロガモ。

クロガモ4

次はビロードキンクロです。
ビロードキンクロ(Velvet scoter)は亜種ビロードキンクロ(シベリア東部で繁殖)、亜種アメリカビロードキンクロ(北アメリカ大陸北西部で繁殖)、亜種ヨーロッパビロードキンクロ(シベリア西部からヨーロッパ北部で繁殖)の3亜種が存在していますが、日本にやってくるのは亜種ビロードキンクロで、冬季になると越冬のため九州以北の海岸、沖合、河川に渡来するようです。

沖合で見られた亜種ビロードキンクロ。上嘴基部の黒いこぶと、眼の下の白い三日月斑が特徴です。

ビロードキンクロ1

ビロードキンクロ2

ビロードキンクロ3

ビロードキンクロ5

今日はクルーズで出会ったオオハム、クロガモ、ビロードキンクロをご紹介しましたが、冬の海は海鳥たちで賑やかです・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる