またまたお目にかかったウソとアカウソ

今シーズン何度も出会ったウソやアカウソですが、今回も別な場所でお目にかかることができました。

ヒーヒーという鳴き声が近づいたと思ったたら、突然目の前の木にやって来たアカウソのオス。胸からお腹にかけての朱色がとてもきれいでした。

ウソ1

ウソ2

下に降りてきたアカウソ

ウソ5

こちらはウソのオス

ウソ13

ウソ16

こちらはウソのメスです。

ウソ30

ウソ31

今シーズン何度も出会ったウソとアカウソですが、こんな年は滅多にないと思われますので、見られるときにはしっかり見ておきたいと思います・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ようやく会えたベニマシコ

ベニマシコに会いたくてマイフィールドの公園を訪れましたが、肝心の本命はなかなか出てくれず、最後になってようやく姿を見せてくれました。

好物のイノコズチの実を食べにやって来たベニマシコの若いオス。

ベニ10

こちらはメス。

ベニ11

群れでイノコズチの実を食べに来たところ。ベニマシコは全部で5羽いました(オス1、メス4)。

ベニ1

オスとメスが重なったところ。

ベニ2


今回ようやくベニマシコの若オスとメスに出会うことができましたが、今度はもう少し真っ赤なオスに会いたいものです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

秋色のオジロビタキ

オジロビタキが来ているとの情報をいただき現地を訪れました。あいにくの強風の中でしたが、愛らしいオジロビタキが可憐な姿を見せてくれました。

秋色の中にやって来たオジロビタキ。

オジロ0

オジロ3

オジロ2

オジロ1

今日は秋色のカエデにやって来たオジロビタキをご紹介しましたが、シンプルな色合いのオジロビタキにはこのような場面が特に似合うようです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

まだ居るサメビタキ

マイフィールドの公園に夏鳥サメビタキがまだ居ると聞き現地を訪れました。この日は鳥の出が悪くなかなか見つけることができませんでしたが、何度も歩き回ってようやく見つけることができました。

ほんのワンチャンスだけでしたが、木の高いところにやって来たサメビタキ。コサメビタキに比べ胸と脇の灰褐色味が強いようです。

サメ1

サメ2

サメ3

渡りそびれてしまったのでしょうか、この時期になってもまだ公園に残っていた夏鳥サメビタキをご紹介しましたが、このまま居残った場合、無事に冬を越すことができるのかちょっと心配です・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

林道で出会ったミヤマホオジロ

山麓の林道を散策しましたが、そこでは轍にできた水溜りに沢山の冬鳥たちが水を飲みにやって来ていました。

道路に現れたミヤマホオジロのメスタイプ(手前)とカシラダカ(奥)。

ミヤマ1

この個体は胸に逆三角形の薄い黒斑が見られることから、オスの若い個体の可能性もあると思われます。

ミヤマ2

こちらはメス。

ミヤマ3

冠羽が立っていないと普通のホオジロのようにも見えます。

ミヤマ4

今日は林道の轍にできた小さな水溜りにやって来たミヤマホオジロをご紹介しましたが、水の少ないこのような山地においては野鳥たちにとって命をつなぐ貴重な水であるようです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今シーズン初のオオマシコとイスカ

冬鳥の本命がそろそろ来ていないかと思い山に様子を見に行ってきました。鳥を探しながらゆっくり歩いていきますが、カラ類以外まったく動きがありません。まだ来ていないのかと諦めかけた時、前方に2羽のやや大きな鳥がとまっていました。よく見ると本命の一つオオマシコでした。

小枝に引っ張られ甘ピンですが今シーズン初のオオマシコのオス。このショットを撮った後、メスと一緒に飛ばれてしまいました。

オオマシコ1

オオマシコ2

その後も鳥を探して歩き回り、そしてようやくイスカの群れに出会うことができました。なかなか近くには来てくれず遠くの木の梢にとまっていたイスカたちをご紹介します。

色が出ていませんがイスカのオスです。

イスカ1

こちらは赤味が薄いオスの若い個体。

イスカ10

11

オスの朱赤色部が黄緑色のメス。

イスカ20

今日は何とか会うことができた冬鳥の本命オオマシコとイスカをご紹介しましたが、今シーズンは冬鳥の飛来が順調のようですのでこの先が楽しみです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

近くにやって来たアオゲラ

今日は山梨クラインガルテン近くの森で出会ったアオゲラをご紹介します。

野鳥たちがやってくるのをそっと待っていると突然アオゲラが目の前にやって来ました。よく見ると後頭だけが赤いメスのほうでした。

アオゲラ1

そして、幹の窪みに嘴を突っ込み食べ物を探していました。

アオゲラ2

中には小さなアリのようなものがいたようです。

アオゲラ3

その後、アオゲラは尾羽を上手に使いながら上に上にと登っていきました。

アオゲラ4

以前からアオゲラの背中は青よりはむしろ黄緑色をしており名前に違和感を感じていましたが、調べてみると古くは緑色を含めて青色と言っていたようで、アオゲラの名前はその名残が残っているようです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ウソ再び

今年はアカウソの当たり年のようですが、そんなアカウソと一緒にウソも行動を共にしていました。

アカウソのいる自然公園で行動を共にしていたウソのメス(手前)とオス(奥)。

ウソ1

ウソはカナムグラの実が好物のようで、首を伸ばして美味しそうに実を食べていました。

ウソ2

口中実だらけです。

ウソ3

今日は自然公園で出会ったのウソをご紹介しましたが、今年はアカウソをはじめウソの飛来が各地で報告されており、マヒワと並んでウソの当たり年でもあるようです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年はシメもよく見かけます

去年は冬鳥の飛来が極端に少なく冬鳥の常連シメも数が少ない印象でしたが、今年は去年とは異なり行く先々でシメを目撃します。

自然公園の暗い茂みの中で嘴を泥だらけにして虫を探していたシメ。

シメ1

シメ2

こちらは緑地の水場にやって来たシメ。後ろにいるのはソウシチョウ。

シメ10

そして美味しそうに水を飲んでいました。

シメ12

今日は冬鳥シメをご紹介しましたが、胴体に比べ頭と嘴が異様に大きいシメは存在感溢れる魅力ある野鳥です・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年はアカウソの当たり年?

先日は地元近くにやって来たアカウソをご紹介しましたが、今回別な場所でも出会うことができましたのでご紹介します。

緑地の水場近くの木にやって来たアカウソのメスと思われる個体。普通のウソに比べ頬からお腹にかけて赤味が強いように思われます。

ウソ10

その後、近くの水場に降りてきました。

ウソ11

その後、同じような個体がもう1羽降りてき

ウソ12

2羽で仲良く水浴びを始めました。

ウソ13

今日は緑地の水場にやって来たアカウソのメスと思われる2個体をご紹介しましたが、今シーズン冬鳥アカウソの飛来情報が各地で報告されており、どうやら今年はアカウソの当たり年でもあるようです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ルリビタキも山から下りてきました

夏山ではよく見かけるルリビタキですが、寒さとともに山を下り始めているようで、今回比較的標高の低い山地で見ることができました。

ジッジッという地鳴きとともにやって来たルリビタキのオス。瑠璃色の羽根は何度見てもいいものですね。

ルリ4

飛び出しです。

ルリ7

その後、下に降りてサービスしてくれました。

ルリ1

ルリ2

バーダーには大変人気のあるルリビタキですが、この時期ようやく低地に下りはじめたようです。もう少しすれば地元の緑地や公園などでもその美しい姿を見せてくれるはずです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ハンノキにやって来るマヒワ

マヒワと言えばハンノキやスギの種子を好んで食べることで知られていますが、湖畔の駐車場に植栽されているハンノキにやって来たマヒワをご紹介します。

しっかり実ったハンノキの種子を食べにやって来たマヒワ。

マヒワ0

ハンノキの実に掴まり器用に実を食べていました。

マヒワ1

実を口一杯にし満足気なマヒワ。

マヒワ2

今日は湖畔のハンノキにやって来たマヒワをご紹介しましたが、彼等の好物であるハンノキの実はまだしっかり残っているようであり、今暫くは当地に滞在してくれるものと思われます・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

やはり魅力的なミヤマホオジロ

山麓の林縁を訪れましたが、そこでは今シーズン初めてのミヤマホオジロに出会うことができました。

薮の中で動き回っていたミヤマホオジロのオス。眉斑と喉の黄色、頭上と耳羽の黒色の対比が魅力的です。

ミヤマ1

ミヤマ2

こちらは地面で草の実を啄んでいたミヤマホオジロのメス。オスに比べ黄色が淡く黒色部も褐色気味です。

ミヤマ3

ミヤマ4

去年は冬鳥の飛来数が極端に少なく残念ながらお目にかかることができなかったミヤマホオジですが、今回、薮や草の中ではありましたがようやくその魅力的な姿を見ることができました。今シーズン既に各地で飛来情報が寄せられているようですので、この先の出会いが楽しみです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

朝陽を浴びたカシラダカとジョウビタキ

今日はクラインガルテン近くの草原にやって来たカシラダカとジョウビタキをご紹介します。

ここクラインガルテンの近くにもようやくカシラダカがやってきてくれました。朝陽を浴びて輝いていたたカシラダ。

カシラ1

カシラ2

カシラ3

こちらは同じく、朝陽を浴びたジョウビタキのオス。

ジョウビ1

ジョウビ2

今日はクラインガルテン近くの草原にやって来たカシラダカとジョウビタキをご紹介しましたが、朝焼けに染まった野鳥もなかなかいいものです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アカウソも飛来しています

アカウソが飛来しているとの情報をいただき現地を訪れましたが、その日は残念ながら出会えず翌日再び訪れました。そしてようやく念願のアカウソに出会うことができました。

数羽の群れで水の少なくなった池にやって来た亜種アカウソのオス(右)とウソのオス(左)。右のアカウソはお腹まできれいな朱色をしていました。

ウソ1

ウソ2

こちらは頬から胸にかけて淡い朱色が見られることからアカウソのメスではないかと思われます。

ウソ3

ウソ4

亜種アカウソは今まで山地では数回見たことがありますが何れも写真は撮れておらず、一度は撮っておきたい鳥の一つでした。今回幸いにも間近で撮影することができ念願が叶いました・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

初見のヨタカ

以前から見たいと思っていたヨタカが飛来しているとの情報をいただき、早速現地を訪れました。

初見のヨタカは葦原の中にある桜の木の低い枝で目を閉じて休んでいましたが、手前の葦が邪魔をして写真を撮るのは極めて困難な状況でした。止むを得ずフォーカスだけ合わせ、風で葦が揺れて隙間ができる瞬間を狙ってシャッターをきりました。

目を閉じて寝ていたヨタカ。

ヨタカ1

そして、時々目を覚まし寝ぼけまなこで位置を変えていました。

ヨタカ4


こちらも目を開けていますが眠そうです。

ヨタカ5

そして、暫くするとまた眠りについてしまいました。

ヨタカ2

今日は初見のヨタカをご紹介しましたが、撮影条件が悪く満足のいく写真は撮れませんでしたが、それでも見たいと思っていたヨタカに初めて会うことができ、満足感にひたりながら家路を急ぎました・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

小さな猛禽ツミ

今日は森の小さな猛禽ツミをご紹介します。

マイフィールドの公園でクロジがやって来るのを待っていた時、突然上方にお腹の赤い鳥がやってきました。最初アカハラかと思いましたがよく見ると小さな猛禽ツミでした。

胸から脇にかけてきれいなオレンジ褐色のツミの成鳥オス。獲物の小鳥を探しているのか、周りをぐるぐる見回していました。

ツミ1

ツミ3

ツミ4

そして時折、下のほうも覗き込むようにして探していました。

ツミ2

今日はマイフィールドの公園で出会ったツミをご紹介しましたが、木の茂った公園はツミにとって恰好の狩場であるようです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シロハラも到着しています

昨日に続き、マイフィールドの公園に到着した冬鳥シロハラをご紹介します。

遠くの木の枝にやや大きめの鳥が止まりました。よく見ると今シーズン初めてのシロハラでした。シロハラの場所だけ陽を浴びて輝いていました。

シロハラ1

シロハラ3

ちょっと顔が陰になりましたが・・・

シロハラ2

冬になるとどこでも見かけるシロハラですが、この時期到着したてのシロハラを見ると何故か嬉しくなります・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

公園にやって来たアカハラ

昨日に続きマイフィールドの公園にやって来たアカハラをご紹介します。

樹上から音もなく地面に降りてきたアカハラのメス。淡い眉斑が見られることから最初はマミチャジナイかと思いましたが、よく見ると眉斑は薄く幼羽が見られることからアカハラの若いメスと思われます。

アカハラ3


アカハラ2

暫くすると別のもう1羽がやって来ました。

アカハラ1

後からやって来たほうは首だけ出していますが2羽のツーショット

アカハラ0

今日はマイフィールドの公園にやって来たアカハラをご紹介しましたが、冬鳥が入り始めるこの時期、公園も徐々に賑ってきました・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シメも到着しています

冬鳥の飛来情報が相次いでいますが、今日はそんな中、マイフィールドの公園に来ているシメをご紹介します。

今シーズンに入り何ヶ所かでシメを見ていますが、いずれも空抜け写真ばかりでお見せできるようなものがありませんでした。今回ようやく地面に降り立ったシメが撮れましたのでご紹介します。

地面に降りてきたシメ

シメ1

シメ2

こういうポーズは胴が長く見えますね・・・

シメ3

今日はマイフィールドの公園に来ているシメをご紹介しましたが、去年と違い冬鳥が続々と入り始めており、今年の冬鳥は期待できそうです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年はクロジの当たり年?

今年はクロジの当たり年なのでしょうか、どこに行ってもクロジに出会います。今日はそんな中、マイフィールドの公園にやって来たクロジをご紹介します。

先ずは全身真っ黒なオスの成鳥です。この鈍い鉛のような黒色が何とも魅力的です。

クロジ1

クロジ2

次は頭部や体の上面が褐色のオスの若鳥。

クロジ10

クロジ11

最後はアオジのメスとよく似ているクロジのメスです。アオジは眉斑や下面に黄色味があり外側尾羽が白いのに対し、クロジのメスは胸以下がバフ色で腰と上尾筒が茶褐色です。

クロジ20

クロシ21

今日はマイフィールドの公園にやって来たクロジをご紹介しましたが、マヒワ同様今年はいろいろな場所で見ることが多く、今年の冬鳥は期待出来そうな雰囲気です・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

田圃の葦原に来ているノビタキ

ホオアカの来ているマイフィールドの田圃の葦原にはだいぶ前からノビタキも来ています。今日はそんなノビタキをご紹介します。

葦原では2羽のノビタキがペアーになって空中の虫を求めて元気に飛び回っていました。朝陽を浴びて葦にとまったところ。

ノビ1

ノビ2

羽根を広げたところがたまたま撮れました。

ノビ3

セイタカアワダチソウにも止まってくれました。

ノビ11

今日はマイフィールドの田圃の葦原に来ているノビタキをご紹介しましたが、寒さとともにやがて彼らもこの地を去っていきます・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

田圃の葦原にやって来たホオアカ

夏場、北日本では低地の草原、本州中部以南では高原で繁殖するホオアカですが、秋になるとマイフィールドの田圃の葦原にもやって来ます。そんなホオアカか来ているとの情報に接しさっそく現地を訪れました。

いそうな場所を探し回りようやく遠くの葦に止まっているのを見つけました。距離があり大きくトリミングしていますが朝陽を浴びたホオアカです。

ホオアカ1

ホオアカ2

ホオアカ3

その後、デコボコ道路の水溜りに水浴びにやって来ました。

ホオアカ4

今日はマイフィールドの田圃の葦原にやって来たホオアカをご紹介しましたが、この先しばらくの間、地元でホオアカが楽しめるのは嬉しいことです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年はやはりマミチャの当たり年のようです

地元の公園を久し振りに訪れましたが、そこでは今秋いろいろな場所で出会った旅鳥・マミチャジナイにまたしても会うことができました。

大きな木立の上のほうからピィーピィーピィーという聞きなれない大きな鳴き声が聞こえてきました。声のするほうを探し何とか鳴き声の主を見つけることができました。空抜けで真っ黒でしたが、よく見るとマミチャジナイでした。

マミチャ1


大きく口を開け鳴いていました。

マミチャ2


暫くしてから突然目の前の松の木にやって来たマミチャジナイ。急いで撮りましたがすぐに飛ばれてしまいました。

マミチャ5

マミチャ6

今日は久し振りに訪れた地元の公園で出会ったマミチャジナイをご紹介しましたが、今秋は行く先々で出会うことが多く、まさにマミチャジナイの当たり年と言えそうです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今シーズン初のアトリ

クラインガルテン近くの森では今シーズン初のアトリにも出会うことができました。

森の入口を歩いていると前方の小木に何やら動くものがあります。そっと近づいてよく見ると今シーズン初のアトリでした。写真に収めた瞬間飛び立ってしまいましたので、撮れたのはこの一枚だけでした。

頭部にゴマ塩状の黒味が残る冬羽のアトリのオス。

アトリ101

クラインガルテン近くの森で出会った今シーズン初のアトリをご紹介しましたが、通常アトリは大群を作ることで知られていますが、このように単独のアトリを見ることもままあります・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

まだ居てくれたキビタキ

クラインガルテン近くの森ではもう居ないと思っていたキビタキにも出会うことができました。

突然水場に現れたキビタキのオス。知らない間に水浴びをしていたようで羽根が乱れていました。

キビ101

後ろから

キビ102

その後、メスも暗い木の中に出てきてくれました。

キビ110

今日はクラインガルテン近くの森で出会ったキビタキをご紹介しましたが、今シーズンはもう会えないと思っていたキビタキにまだ会うことができ、幸せな気分で帰って来ました・・・


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

まだ姿を見せてくれたクロツグミ

マミチャジナイがやって来た森では、もう居ないと思っていた夏鳥・クロツグミも姿を見せてくれました。

まさかと思いましたが、キョッキョキョキョキョという鳴き声とともに近くの枝にやって来ました。久し振りのクロツグミのオスでした。

クロツ101

その後、水場に降り

クロツ102

クロツ103

これまた美味しそうに水を飲み始めました。

クロツ104

今日はクラインガルテン近くの森で久し振りに姿を見せてくれたクロツグミをご紹介しましたが、当地で以前見かけたクロツグミは既に渡っていると思われますので、この個体は恐らくその後当地に入ったものと思われます。それにしてもこの時期まだクロツグミが見られるとは驚きです・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

今年はマミチャの当たり年?


ガルテン日和は本日よりこちらのサイトでご覧いただくことになりますが、今後とも宜しくお願い申し上げます。
なお、今までのブログはリンクのガルテン日和(旧)からご覧いただけますようお願いいたします。


クラインガルテン近くの森を訪れましたが、そこでは今シーズン各地で飛来情報のある旅鳥・マミチャジナイが姿を見せてくれました。

キョッ、キョッと鳴きながら中型の鳥が近ずいてきました。最初はアカハラかと思いましたが、よく見ると白い眉斑のあるマミチャジナイでした。

マミチャ101

マミチャ102

その後、水場に降り

マミチャ103

美味しそうに水を飲んでいました。

マミチャ104

今日はクラインガルテン近くの森で出会った旅鳥・マミチャジナイをご紹介しましたが、今シーズンに入りマミチャジナイを見たのは今回で4度目でした。今年は各地で飛来情報があるようですが、ひょっとすると今年はマミチャの当たり年かも知れません・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる