FC2ブログ

オオソリハシシギとオグロシギ

炎天下の中、汗をかきかき干潟を回ってきましたが、今日はそんな中、何れもオグロシギ属の仲間であるオオソリハシシギとオグロシギをご紹介します。

最初は前回もご紹介したオオソリハシシギです。オオソリハシシギは嘴が反り返っている大きなシギということから名付けられたようですが、この個体は赤味がまだ残っていることから冬羽への移行中と思われました。

オオソリハシ0

盛んに水の中を歩き回り・・・

オオソリハシ1

餌を探していました。

オオソリハシ2

こちらは別の場所で見つけたオグロシギです。オグロシギはオオソリハシシギと同じ仲間で、見た目にも大変よく似ており、オオソリハシシギの中に交じっているとちょっと見ただけではなかなか区別が付けにくい厄介な鳥でもあります。

嘴が直線的で足がやや長いオグロシギ。

オグロ3

オオソリハシシギの中に交じるとちょっと見ただけではなかなか区別がつきません。右がオグロシギ、左がオオソリハシシギ。

オグロ1

こちらは左がオグロシギ。尾羽を上げると名前の由来である尾羽の先端の黒色がよく分かります。

オグロ0

同じく左手前がオグロシギ

オグロ2

今日は何れもよく似たオオソリハシシギとオグロシギをご紹介しましたが、シギ・チドリ類は識別が難しいから逆に面白いとも言え、益々興味が尽きません・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる