FC2ブログ

東アフリカの鳥たち・・・マダラハゲワシ

昨日に続き、今日は同じくハゲワシの仲間、マダラハゲワシをご紹介します。

マダラハゲワシは体長約1mで、昨日ご紹介したコシジロハゲワシとほぼ同じ大きさのハゲワシの仲間ですが、名前の通り閉じた羽根の上面や雨覆の部分がまだら模様になっているのが特徴です。

コシジロハゲワシの背中に比べるとまだら模様が強いマダラハゲワシ。

マダラハゲワシ1

羽根を広げると雨覆の部分もまだら摸様になっていることがよく分かります。

マダラハゲワシ2

マダラハゲワシ10

大空を旋回するマダラハゲワシ。こうして見るとお腹の辺りもまだら模様ですね・・・

マダラハゲワシ8

マダラハゲワシ20

昨日に続き、同じハゲワシの仲間であるマダラハゲワシをご紹介しましたが、マダラハゲワシは翼を広げると翼開長約260cm、1kg以上の肉をも丸呑みにするという、まさに怪鳥といってもおかしくない雰囲気を持っていました・・・

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ