FC2ブログ

台湾の野鳥たち・・・ヒメマルハシ、セグロコゲラ

台湾の鳥たちの続きで、今日は同じく山間の温泉地で出会ったヒメマルハシとセグロコゲラをご紹介します。

最初はヒメマルハシ(Streak-breasted Scimitar Babbler)です。ヒメマルハシはヒマラヤから中国南部、台湾まで分布し、林縁や低木林などでごく普通に見られるチメドリ科の鳥で、名前のように胸の縦斑と、嘴が三日月刀(Scimitar)のように湾曲したとても印象的な鳥でした。

ヒメマルハシは木々の中を素早く動き回るため撮影が大変難しい鳥ですが、何とか姿を捉えることができました。湾曲した嘴がよく分かります。

ヒメマルハシ1

ヒメマルハシ2

ヒメマルハシ3

次はセグロコゲラ(Grey-capped Pygmy Woodpecker)です。セグロコゲラは中国と台湾に分布するコゲラの仲間で、この写真ではよく分かりませんが、名前のように背は全体に黒色で、頭上は灰色味を帯びています。

セグロコゲラ1

セグロコゲラ2

今日は昨日に続き、山間の温泉地で出会ったヒメマルハシとセグロコゲラをご紹介しましたが、ヒメマルハシについては最新版の「BIRDS OF EAST ASIA」によれば台湾の種はTaiwan Scimitar Babblerとして別種に分類されており、それに従えば名前もタイワンヒメマルハシとして扱うべきだと思われました・・・


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる