FC2ブログ

アフリカの動物たち・・・アフリカゾウ

昨日の続きで、今日は動物園でもお馴染みのアフリカゾウをご紹介します。

ゾウというと童謡「ぞうさん」の主人公にもなったりと子供たちにも人気の大変親しみやすい動物ですが、反面、獰猛な一面も持っており、危険で人気の高い猛獣のビッグ5(ライオン、ゾウ、サイ、ヒョウ、バッファロー)の一つにも選ばれています。

サバンナを群れで移動していたアフリカゾウ。さすが現生最大の陸生哺乳類、近くで見ると迫力があります。

ゾウ6

ゾウ3

こちらは子供を連れていたアフリカゾウ。もうこの頃になると親と同じようにしっかりと歩けるようです。

ゾウ1

ゾウ2

こちらはまだ幼い赤ちゃんゾウを連れていました。

ゾウ4

時々甘えるようにオッパイをもらっていました。

ゾウ5

時にはゾウの赤ちゃんをライオンやハイエナの群れが襲うこともあるようで、小さな赤ちゃんゾウは親に守られるように内側を歩いていました。

ゾウ10

今日は現生最大の陸生哺乳類アフリカゾウをご紹介しましたが、ゾウは人間を見分けることもできるほど高い認知能力を持っているとも言われ、飼育下では優しく接してくれた人間に対しては甘えたり挨拶したりするものの、逆に自らや仲間に危害を加えた人物に対しては非常に攻撃的になることが知られています。かっては象牙目的の捕獲のため数が激減していた時期もあったようですが、近年は保護活動が功を奏し徐々にその数も増えているようであり、この先もこのような状態が続いて欲しいものです・・・

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ