FC2ブログ

オットセイ

昨日の続きで、今日は帰りの航路で出会ったオットセイをご紹介します。

オットセイは北太平洋に生息するキタオットセイと、アフリカ南岸、オーストラリア南岸などに生息するミナミオットセイの総称だそうですが、日本で見られるキタオットセイは日本海や銚子沖の太平洋が南限といわれています。

帰りの航路で何度となく見られたオットセイの群れ。哺乳類であるオットセイは呼吸のためなのか、このように海の上で横になって休んでいました。

オットセイ2

バランスをとるためか尾びれを上にあげ体を丸めて休んでいました。

オットセイ1

オットセイ8

オットセイ10

こちらは群れで泳いでいたオットセイ。泳ぎ方を見て最初はイルカかと思いましたが、よく見るとオットセイでした。

オットセイ6

オットセイ7

オットセイ5

オットセイ9

大きな体でドルフィンキックで泳ぐ姿は迫力があります。

オットセイ3

オットセイ4

今までオットセイを見たのは動物園や水族館など人工的に飼育した場所だけでしたが、今回初めて自然界で生息するオットセイを目の当たりにすることができました。今回、期待していたエトロフウミスズメには出会うことはできませんでしたが、迫力あるオットセイがその分の穴埋めをしてくれました・・・

テーマ : 動物の写真
ジャンル : 写真

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ