FC2ブログ

ビンズイとエナガ

昨日の続きで、今日は山の水場に現れたビンズイとエナガをご紹介します。

最初はセキレイ科のビンズイ(Olive-backed Pipit)です。ビンズイは西シベリアからロシア極東、サハリン、朝鮮半島、中国東北部にかけてとヒマラヤ付近で繁殖し、冬季はインドや東南アジア、フィリピン、台湾などの温暖な地域に渡り越冬。日本では漂鳥または夏鳥として四国以北の山地で繁殖し冬は暖地に移動するようです。

水浴びにやって来たビンズイ。ちょっと風変わりなビンズイの名前ですが、「ビンビン、ツィツィ」と鳴くことから「ビンズイ」と名付けられたようです。

ビンズイ1

ビンズイ3

ビンズイ4

何とも気持ち良さそうです。

ビンズイ5

次はエナガ(Long-tailed tit)です。エナガはユーラシア大陸の中緯度地方を中心にヨーロッパから中央アジア、日本まで広く分布し、日本では九州以北に留鳥または漂鳥として生息しています。

水場の近くに降りてきたエナガ。エナガは英名ではシジュウカラの仲間と同様 titですが、分類上はエナガ科の鳥として分類されています。

エナガ1

エナガ2

エナガ3

エナガ6

エナガ7

群れで水浴びにやって来たエナガ。

エナガ5

こちらは瞼が赤いことから今年生まれの幼鳥と思われます。

エナガ10

今日は山の水場に現れたビンズイとエナガをご紹介しましたが、何れも実に気持ち良さそうに水浴びをしていました・・・


ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる