FC2ブログ

ムクドリの幼鳥

山梨クラインガルテンの近くには甲州百目柿(古くから甲府盆地周辺で栽培されている釣鐘形をした大型の不完全渋柿で、主に干し柿として利用されている)が植えられた耕作地が広がっていますが、今日はそんな柿の木に群でとまっていたムクドリの幼鳥をご紹介します。

ムクドリ(White-cheeked starling)は東アジア(中国、モンゴル、ロシア東南部、朝鮮半島、日本)に分布し、日本国内では低地の平野や低山地、都市部などの人家付近や田畑などで普通に見られ、特に都市部においては鳴き声による騒音や糞害などがしばしば問題になる鳥でもあります。しかし、この時期には美しい羽色をした幼鳥が多く見られ、私たちの目を楽しませてくれます。

甲州百目柿に群れでとまっていたムクドリの幼鳥たち。幼鳥は全体的に羽色が淡く、嘴は褐色味がかっています。

ムクドリ1

ムクドリ2

幼鳥たちはこの時期換羽中なのか、大雨覆や初列風切は淡いピンク色をしていました。

ムクドリ4

成鳥のようなどぎつさがなく、全体的に優しい感じがします。

ムクドリ8

ムクドリ3

ムクドリ5

ムクドリ6

ムクドリ7

今日は山梨クラインガルテンの近くで見かけたムクドリの幼鳥たちをご紹介しましたが、成鳥であれば邪魔者扱いされることも多いムクドリですが、こと幼鳥に限っては愛らしく、ついつい贔屓目に見てしまいます・・・


ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる