FC2ブログ

飛翔するオオソリハシシギ、ダイゼン、オバシギ

昨日の続きで、今日は干潟で出会ったシギ・チドリたちの飛翔をご紹介します。

最初はオオソリハシシギ(Bar-tailed godwit)です。頭部から下面にかけて赤褐色であることから夏羽のオスと思われます。

オオソリハシシギ4

よく似たオグロシギは飛翔すると白い翼帯と白い腰、黒い尾羽が目立ちますが、オオソリハシシギにはそのような特徴は見当たらず、飛んでくれれば簡単に識別することができます。

オオソリハシシギ6

オオソリハシシギ7

オオソリハシシギ8

オオソリハシシギ9

次は浅瀬で採餌していたチドリ科のダイゼン(Black-bellied plover、Grey plover)です。夏羽のダイゼンは顔から下面にかけては黒い羽毛で覆われ、英名((Black-bellied plover)の由来になっていますが、冬羽では上面が灰褐色の羽毛で覆われ、白い斑紋が入りことから別の英名(Grey plover)の由来にもなっています。また、和名の由来ですが、美味しいお肉がたっぷり付いているため、天皇の食膳を司る「大膳職」でよく使われたことから来ているようです。

ダイゼン3

こちらは夏羽のダイゼン。

ダイゼン10

ダイゼン11

ダイゼン13

こちらは下面に黒い部分が残っていることから冬羽に移行中の個体と思われます。

ダイゼン6

ダイゼン8

最後は腰を丸めたような太った体型、ゆったりした動作から姥(うば)を連想して名付けられたオバシギ(Great Knot)です。

オバシギ2

採餌している姿は地味なオバシギですが、このように羽根を広げると頭から胸にかけて黒褐色斑と白いお腹の対比が鮮やかで、なかなか魅力があります。

オバシギ5

オバシギ6

オバシギ7

オバシギ8

今日は干潟で出会ったオオソリハシシギ、ダイゼン、オバシギの飛翔姿をご紹介しましたが、これらシギ・チドリに限らず躍動感溢れる野鳥たちの飛翔姿は、見るものの心を捉えます・・・


ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる