FC2ブログ

高原のオオモズ

昨日に続き、今日は同じく高原の森で出会ったオオモズをご紹介します。

オオモズ(Great grey shrike)はユーラシア大陸北部やインド中部、アフリカの中部で繁殖し、冬期はやや南方に渡って越冬。日本では冬鳥または旅鳥として渡来しますが数は少ないようです。

陽も傾き始めたころ、森のアカマツの天辺にとまっていたオオモズ。下から見上げる形になり、特徴である灰色の上面、黒色の翼、尾、初列風切基部の白斑は見ることができませんでした。

オオモズ1

オオモズ2

口を大きく開けたオオモズ。

オオモズ4

オオモズ5

オオモズ6

こちらは翌朝、同じ枝にとまっていたオオモズ。どうやらこの場所がお気に入りのようです・・・

オオモズ10

オオモズ11

オオモズ13

今日は高原の森で出会った数少ない冬鳥 オオモズをご紹介しましたが、当地で無事に冬を越し、来年もまた元気な姿を見せて欲しいものです・・・



ご訪問ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いいたします。
 ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる