FC2ブログ

ヤツガシラ、亜種シベリアハクセキレイ、亜種タイワンハクセキレイ

モンゴルシリーズの最後に、今日は滞在中に出会ったヤツガシラ、亜種シベリアハクセキレイ、亜種タイワンハクセキレイをご紹介します。

最初はバーダーに人気のあるヤツガシラです。

ヤツガシラ(Hoopoe)はヨーロッパ南部・中部、アフリカ、南アジアから東南アジア、中国、沿海州にかけて分布する世界でただ1種のヤツガシラ科の鳥で、北方で繁殖した個体は冬季は南方へ渡り越冬。 日本では数少ない旅鳥として全国に渡来しますが、特に日本海側の島嶼や南西諸島では毎年多くが通過するようです。

試験農場で目にしたヤツガシラ。繁殖地である当地ではごく普通に見られる鳥のようで、訪れた各地で目にすることができました。

ヤツガシラ4

ヤツガシラ1

次はハクセキレイの亜種である亜種シベリアハクセキレイです。

ハクセキレイ(White Wagtail)はユーラシア大陸ほぼ全域とアフリカ中部以北に分布するセキレイ科の鳥で、日本では留鳥または漂鳥として北海道から九州にかけて生息しています。ハクセキレイは亜種が多く、日本では亜種ハクセキレイのほか、亜種ニシシベリアハクセキレイ、亜種シベリアハクセキレイ、亜種ホオジロハクセキレイ、亜種メンガタハクセキレイ、亜種ネパールハクセキレイ、亜種タイワンハクセキレイの7亜種が記録されています。

砂漠の中のオアシスで目にした亜種シベリアハクセキレイ。顔が白く、腮から喉は白色で、胸と背が灰色なのが特徴です。

シベリアハクセキレイ1

シベリアハクセキレイ2

次は山村の河川で目にした亜種タイワンハクセキレイです。過眼線がある点は亜種ハクセキレイと同じですが、腮から喉が黒く、背が灰色である点が亜種ハクセキレイとは異なります。

タイワンハクセキレイ1

タイワンハクセキレイ2

今日まで長々とモンゴルの鳥たちにお付き合いいただきありがとうございました。今回初めて訪れたモンゴルでしたが、日本では珍鳥とされる鳥たちが数多く生息しており、わずか一週間という短い滞在でしたが毎日が興奮の連続で、実に中身の濃いツアーとなりました。改めて今回のツアーを企画いただいたN氏をはじめ、ご一緒いただいた方々に感謝申し上げたいと思います・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる