オナガテリカラスモドキ、インドハッカ

オーストラリアシリーズの続きで、今日はムクドリ科の鳥、オナガテリカラスモドキとインドハッカをご紹介します。

最初はオナガテリカラスモドキです。

オナガテリカラスモドキ(Metallic starling)はオーストラリア北東部、マルク諸島、ニューギニア、ソロモン諸島などに分布する体長18~24cmのムクドリ科の鳥で、名前のように全身緑色がかった金属光沢のある黒色で、尾羽が長く、虹彩は鮮紅色なのが特徴です。

ケアンズ郊外の熱帯雨林の森で目にしたオナガテリカラスモドキ。彼らは集団で繁殖する習性があり、この時も十数羽の群れが巣材運びに飛び回っていました。

オナガテリカラスモドキ3

オナガテリカラスモドキ4

オナガテリカラスモドキ2

オナガテリカラスモドキ1

次は今や日本でもお馴染みのインドハッカです。

インドハッカ(Common Myna)はインド、中国南部、タイ、インドネシア、マレーシアなどに自然分布するムクドリ科ハッカチョウ属の鳥ですが、自然分布域以外にもオーストラリア、南アフリカ、ニュージーランド、マレーシア、ハワイ、東南アジアなど各地に移入されており、今回訪れたオーストラリアでも1860年代に移入され、現在は東部から南部にかけて広く分布しているようです。

ケアンズ郊外のゴルフ場で目にしたインドハッカ。

インドハッカ2

インドハッカ3

今日はムクドリ科の鳥、2種をご紹介しましたが、オナガテリカラスモドキについては、分布域により4亜種に分かれており、今回当地で目にしたのはオーストラリア北東部、マルク諸島、ニューギニアなどに分布する基亜種Aplonis metallica metallicaと思われます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ


スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる