FC2ブログ

ミドリヒロハシ

タイシリーズの続きで、今日も同じくヒロハシの仲間、ミドリヒロハシをご紹介します。

ミドリヒロハシ(Green Broadbill)はマレー半島、スマトラ島、ボルネオ島に分布する体長15~17cmのヒロハシ科ミドリヒロハシ属の鳥で、分布域により3亜種に分かれており、今回当地で目にしたのはミャンマー南部、タイ南西部、マレー半島に分布する亜種.Calyptomena viridis caudacutaです。

熱帯雨林の森で遠くの枝にとまったミドリヒロハシのオス。オスは全身鮮やかな緑色で顔や翼に黒斑があることで識別できます。
(メスは体色が鈍く、顔や翼に黒斑がない)

ミドリヒロハシ7

ミドリヒロハシ4

ミドリヒロハシ3

ミドリヒロハシ5

最初の写真を大きくトリミングしてみました。この写真では広い嘴がよく分かりませんが、嘴の上まで緑色の羽毛で覆われているためこのように見えるようです・・・

ミドリヒロハシ11

今日は「緑の宝石」とも言われるミドリヒロハシをご紹介しましたが、光を浴びたミドリヒロハシは美しい緑色の金属光沢で光り輝いており、まさにこの世のものとは思えない美しさでした・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ