FC2ブログ

亜種オオカワアイサ

昨日の続きで、今日は同じくアラスカの港町、シトカで目にしたカワアイサをご紹介します。

カワアイサ(Common Merganser)はユーラシア大陸中北部と北アメリカ北部で繁殖し、冬季はヨーロッパ、中央アジア、インド東部、中国東部、朝鮮半島、北アメリカ中部などに渡り越冬する体長約65cmのカモ科ウミアイサ属の鳥で、分布域により3亜種に分かれており、今回目にしたのはアラスカ南東部、カナダ、アメリカ北部で繁殖する亜種オオカワアイサ(Mergus merganser americanus)と思われます。なお、日本にはユーラシア大陸北部で繁殖し、冬季ユーラシア大陸南部で越冬する基亜種カワアイサ(Mergus merganser merganser)が冬鳥として九州以北に渡来し、北海道では留鳥として少数が繁殖することが知られています。またこれとは別に、中央アジアで繁殖する別亜種コカワアイサ(Mergus merganser orientalis)が北海道、神奈川県、福岡県で記録されているようです。

シトカの海岸で休んでいた亜種オオカワアイサの冬羽のメス。

カワアイサ1

その後、一緒になって移動し始めました。

カワアイサ2

カワアイサまでは距離があったので、少しトリミングしてみました。茶褐色の独特の冠羽が印象的です・・・

カワアイサ3

カワアイサ5

今日はカワアイサのアメリカ亜種をご紹介しましたが、それにしても今回目にしたのは何れもメスばかりでした。非繁殖期にあたるこの時期は雌雄別々に行動しているのでしょうか?興味が持たれます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる