クロラケットオナガ

ベトナムシリーズの続きで、今日はクロラケットオナガをご紹介します。

クロラケットオナガ(Racket-tailed Treepie)はミャンマー、タイ、インドシナ、スマトラ、ジャワ、バリなどに生息する体長30.5~32.5cmのカラス科ラケットオナガ属の鳥で、全身光沢のある黒色に覆われ、名前のようにラケット状の長い尾羽があるのが特徴です。

カッティエン国立公園で遠くの木にとまっていたクロラケットオナガ。それにしてもラケット状の尾羽が独特ですね・・・

クロラケットオナガ1

クロラケットオナガ2

クロラケットオナガ3

その後、枝の先端に移動し・・・

クロラケットオナガ5

クロラケットオナガ6

巣材なのでしょうか? 葉の付いた細い枝を口に咥え、飛び出していきました・・・

クロラケットオナガ8

今日はカラス科ラケットオナガ属のクロラケットオナガをご紹介しましたが、見た目には昨日までご紹介してきたオウチュウ科の仲間ともよく似ていますが、やはり長い尾羽を見ると、近縁のタイワンオナガなどに近いことが分かります・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる