FC2ブログ

シロハラカンムリヒヨドリ

ベトナムシリーズの続きで、今日はシロハラカンムリヒヨドリをご紹介します。

シロハラカンムリヒヨドリ(Ochraceous Bulbul)はミャンマー南部、タイ南部、カンボジア南西部、ベトナム南部からマレー半島、スマトラ、ボルネオにかけて分布する体長19~22cmのヒヨドリ科Alophoixus属の鳥で、分布域により8亜種に分かれており、今回目にしたのはべトナム南部に分布する亜種Alophoixus ochraceus hallaeと思われ、胸以下の体下面は和名とは異なり、淡い黄褐色なのが特徴のようです。

カッティエン国立公園で目にしたシロハラカンムリヒヨドリ。和名のように立派な冠羽があり、ヒヨドリの仲間とは思えない魅力的な雰囲気を持っています。

シロハラカンムリヒヨドリ1

シロハラカンムリヒヨドリ3

シロハラカンムリヒヨドリ4

シロハラカンムリヒヨドリ5

今日はベトナム南部だけに分布するシロハラカンムリヒヨドリの亜種Alophoixus ochraceus hallaeをご紹介しましたが、それにしてもベトナム南部は固有種、固有亜種が多く、同じインドシナ半島でも生物分布においては特異なエリアのようです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる