FC2ブログ

クロハゲワシ

スペインシリーズの続きで、今日は同じくハゲワシの仲間、クロハゲワシをご紹介します。

クロハゲワシ(Cinereous Vulture)はヨーロッパ南部から中央アジア、パキスタン、インドにかけて繁殖し、一部の個体は冬季、アフリカ北部、インド、中国、東南アジアに渡り越冬する体長100~115cmのタカ科クロハゲワシ属に分類される鳥で、日本では迷鳥として、北海道、南千島、本州、佐渡、四国、九州、対馬、先島諸島で記録があり、日本で記録されたワシタカ類中最大で、全身黒褐色の羽毛で覆われ、頸部は襟巻き状の羽毛で覆われています。また、頭部には羽毛がなく灰色の皮膚が露出しているほか、嘴は太く、鉤状になり先端部が黒いのが特徴です。

山岳地帯の上空を悠然と飛んでいたクロハゲワシの成鳥。(幼鳥は頭部も黒色)

クロハゲワシ8

クロハゲワシ7

獲物を探しているのか、顔を下に向け悠然とソアリングしていたクロハゲワシ。

クロハゲワシ15

クロハゲワシ16

こちらは別の場所で目にしたクロハゲワシ。

クロハゲワシ5

昨日に続き、同じくハゲワシの仲間、クロハゲワシをご紹介しましたが、日本で記録されたワシタカ類中最大で、先日のシロエリハゲワシより更に一回り大きく、大空を悠然と飛翔する姿は見るからに迫力があります・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる