FC2ブログ

ルリチョウ

台湾シリーズの続きで、今日は台湾の固有種・ルリチョウをご紹介します。

ルリチョウ(Taiwan Whistling Thrush)は台湾本島の中低海抜の森林の下層に分布する体長約30cmのヒタキ科ルリチョウ属の鳥で、和名のように全身が藍黒色で、額や翼角、胸などは紫色の光沢を帯び、目は紅色をした大変美しい鳥です。

山岳地帯のロッジの近くに姿を見せたルリチョウ。何やら虫を捕まえてきたようです。

ルリチョウ1

ルリチョウ2

見る角度によって翼角が紫色に光り輝いて見えます・・・

ルリチョウ3

ルリチョウ4

ルリチョウ5

今日は台湾の固有種・ルリチョウをご紹介しましたが、台湾・金門島には中央アジアから中国、東南アジアにかけて分布する同じくヒタキ科ルリチョウ属のオオルリチョウ(Blue Whistling Thrush)が留鳥として分布しており、注意が必要です・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる