FC2ブログ

久し振りのクマタカ

バーダーに人気の高いクマタカですが、鳥までの距離はありましたが、久し振りに目にすることができましたので、今日はそんなクマタカをご紹介します。

クマタカ(Mountain Hawk-eagle)はインド、ネパールからタイ、中国、台湾、日本に至るユーラシア大陸南東部に分布する体長66~84cmのタカ科クマタカ属の猛禽で、分布域により2亜種に分かれており、日本では亜種クマタカ(Nisaetus nipalensis orientalis)が留鳥として北海道、本州、四国、九州の山地に生息しているほか、日本以外のエリアでは基亜種Nisaetus nipalensis nipalensisが分布しています。頭部は黒く、後頭部には白い羽毛が混じる冠羽があり、体上面は灰褐色で、体下面は白く、腮から胸にかけて縦斑があり、翼は幅広いのが特徴です。

遠くの稜線から突然姿を見せ、その後どんどん上昇していった成鳥のクマタカ。鳥までかなり距離があり大きくトリミングしています。

KX0A7808-3.jpg

KX0A7783-2.jpg

KX0A7787-2.jpg

KX0A7789.jpg

大きく翼を広げたクマタカ。なお、この個体は翼後縁の膨らみが少ないことからオスではないかと思われます。

KX0A7790.jpg

KX0A7813.jpg

KX0A7844.jpg

バーダーに絶大な人気のあるクマタカですが、やはり久し振りに目にすると、その魅力に改めて気付かされます。今回は鳥までの距離があり、背景も絡んでいない単調な写真しか撮れませんでした、次回はもう少し魅力的な写真を撮ってみたいものです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓


テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる