FC2ブログ

換羽中のアカエリカイツブリ

昨日の続きで、今日はハシジロアビのいた漁港で目にしたアカエリカイツブリをご紹介します。

アカエリカイツブリ(Red-necked Grebe)はヨーロッパからアジア北東部にかけてと北アメリカ北部で繁殖し、冬季はヨーロッパ西部、アフリカ北部、アジア南西部、中国、日本、アメリカ南部などに渡り越冬する体長約47cmのカイツブリ科カンムリカイツブリ属の鳥で、分布域により2亜種に分かれており、日本ではアジア北東部、北アメリカ北部で繁殖し、冬季、中国、日本、アメリカ南部で越冬する亜種アカエリカイツブリ(Podiceps grisegena holbollii)が夏鳥として北海道で繁殖するほか、冬鳥として本州以南に渡来することが知られています。

スズガモやコクガンと一緒に泳いでいたアカエリカイツブリ。夏羽は頸部から胸が赤褐色の羽毛で覆われ、和名や英名(red-necked)の由来になっていますが、この個体は夏羽に換羽中のようで、まだ完全な赤褐色にはなっていませんでした。

4S3A1038.jpg

嘴はまっすぐで、基部付近が黄色なのも本種の特徴です。

4S3A0994.jpg

4S3A0995.jpg

4S3A0996.jpg

4S3A1000.jpg

4S3A1016.jpg

今日は夏羽に換羽中の亜種アカエリカイツブリをご紹介しましたが、ご参考までに以前アラスカ・アンカレッジで目にした夏羽の亜種アカエリカイツブリ親子のブログをご紹介します。

夏羽のアカエリカイツブリ親子(アラスカ)


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる