FC2ブログ

夏羽に換羽中のベニマシコ

今日は都市公園で目にしたベニマシコをご紹介します。

ベニマシコ(Long-tailed Rosefinch)はロシアから中国、、北朝鮮、韓国、日本、モンゴル、カザフスタン、チベットにかけて分布する体長約15cmのアトリ科オオマシコ属(以前はベニマシコ属)の鳥で、分布域により5亜種に分かれており、日本ではサハリン、千島列島、北海道、青森県下北半島で繁殖する亜種ベニマシコ(Carpodacus sibiricus sanguinolentus)が夏鳥として渡来し、冬季は本州以南へ渡り越冬することが知られています。

公園の植え込み近くで草の実を夢中で啄んでいたベニマシコのオス。既に夏羽への換羽が始まっているようで、全体的に赤色みが増し、頭部、喉から頬は淡紅白色が強くなっていました。

KX0A1342.jpg

1羽を撮影中、同じようなオスがもう1羽、画面右側に現れました。

KX0A1252.jpg

さすが”Long-tailed Rosefinch”、尾羽が長いですね・・・

KX0A1264.jpg

少し羽を広げたと思ったら・・・

KX0A1336.jpg

垂直に飛び上がりました。

KX0A1335.jpg

KX0A1337.jpg

KX0A1334.jpg

KX0A1343.jpg

KX0A1359.jpg

KX0A1345.jpg

今日は夏羽に換羽中のベニマシコのオスをご紹介しましたが、当地でしっかり体力をつけた後、繁殖地である北の大地に向け旅立って行くものと思われます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる