FC2ブログ

ヒガラ幼鳥の水浴び

昨日の続きで、今日は山麓の水場で目にしたヒガラの幼鳥をご紹介します。

ヒガラ(Coal Tit)はヨーロッパから極東に至るユーラシア大陸とアフリカ北部に分布する体長10~12cmのシジュウカラ科ヒガラ属の鳥で、分布域により21の亜種に分類されており、日本では千島南部から日本にかけて分布する亜種ヒガラ(Periparus ater insularis)が留鳥または漂鳥として屋久島以北に分布することが知られています。

水場にやって来た亜種ヒガラの幼鳥。全体に体色が淡く、頬が淡黄色(成鳥は白色)なのが特徴です。

A27I2666.jpg

A27I2668.jpg

その後、水の中に入り、水浴びを始めました・・・

A27I2648.jpg

A27I2647.jpg

A27I2657.jpg

昨日のホオジロの幼鳥に続き、今日はヒガラの幼鳥をご紹介しましたが、この時期これら幼鳥との出会いに、このような水場は最も適したポイントの一つと言えます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる