FC2ブログ

休耕田のアオアシシギ

昨日の続きで、今日は同じく休耕田で目にしたアオアシシギをご紹介します。

アオアシシギ(Common Greenshank)はユーラシア大陸北部で広く繁殖し、冬季はアフリカ、インド、東南アジア、オーストラリアへ渡り越冬する体長約35cmのシギ科クサシギ属の鳥で、日本では旅鳥として春と秋の渡りの時期に全国的に渡来し、本州中部以南では一部越冬することが知られています。

水深の浅い休耕田で餌を探して歩き回っていたアオアシシギ。類似のシギ類と比べて細身でスマートな体形をしているアオアシシギですが、この個体は上面が黒褐色で白い羽縁が明瞭であり、足も黄色みを帯びていることから幼鳥と思われます。

A27I4300.jpg

A27I4307.jpg

A27I4306.jpg

A27I4200.jpg

A27I4213.jpg

A27I4314.jpg

A27I4313.jpg

A27I4310.jpg

和名の由来は足が青色みを帯びた緑青色であることから名付けられたアオアシシギですが、黄色みを帯びた個体もおり、特に幼鳥の場合はほぼ黄色みを帯びているようです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる