FC2ブログ

ハッカチョウ

台湾・金門島シリーズの続きで、今日はハッカチョウをご紹介します。

ハッカチョウ(Crested Myna)は中国東南部・南部、台湾からインドシナにかけて分布する体長25~28cmのムクドリ科ハッカチョウ属の鳥で、分布域により3亜種に分かれており、台湾では亜種Acridotheres cristatellus formosanusが台湾の固有亜種として分布するとされています。なお、日本でも与那国島や鹿児島県などで記録があるようですが、南日本で観察されたものは台湾などに分布する個体群が飛来した可能性も考えられていますが、それ以外のエリアで観察されているものは何れも外来種とされています。

中国本土に近い金門島で目にしたハッカチョウ。よく似たジャワハッカ(Javan Myna)は額の冠羽が針状にやや長く直線的で、下尾筒が白く、尾の先端の白帯も幅が広いのに対し、ハッカチョウは額にカール状の冠羽があり、下尾筒の先端羽縁のみ白く、尾の先端の白帯の幅も狭い点が異なります。

ハッカチョウ7

ハッカチョウ5

ハッカチョウ2

ハッカチョウ6

今日は金門島で目にしたハッカチョウの台湾の固有亜種Acridotheres cristatellus formosanusをご紹介しましたが、同じハッカチョウの仲間では、①シンガポールからジャワ島にかけて分布するジャワハッカ(Javan Myna)、②インドからマレー半島にかけて分布するモリハッカ(Jungle Myna)、③インド北西部から東南アジアにかけて分布するオオハッカ(Great Myna)などが見た目にはよく似ており、識別には注意が必要です・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる