FC2ブログ

獲物を探して飛翔するミサゴ

昨日の続きで、今日は同じくハチクマの渡りを観察中、何度も目にしたミサゴをご紹介します。

ミサゴ(Western Osprey)はスラウェシ、オーストラリアを除くほぼ全世界に分布する体長52~60cmのミサゴ科ミサゴ属の鳥で、分布域により3亜種に分かれており、今回目にしたのはヨーロッパ、アジア(日本でも留鳥として全国に分布)で繁殖し、冬季、北方の個体はアフリカ、インド、スンダ列島に渡って越冬する基亜種ミサゴ(Pandion haliaetus haliaetus)と思われます。なお、従来ミサゴの亜種とされていたスラウェシからオーストラリアにかけて分布するカンムリミサゴは、近年ミサゴから分離し、現在は別種カンムリミサゴ(Eastern Osprey)となっています。

獲物を探して岬周辺を何度も飛び回っていたミサゴ。この個体は背以下の体上面が黒褐色で、各羽の羽縁は白くないことから成鳥と思われます。

A27I4738.jpg

A27I4740.jpg

A27I4742.jpg

こちらは翼下面が白く、翼端、翼角、下部大雨覆が黒褐色であることから幼鳥と思われます。

A27I5696.jpg

A27I5699.jpg

こちらも別個体ですが、翼下面が白く、翼端、翼角、下部大雨覆が黒褐色であることから幼鳥でしょうか・・・

A27I5823.jpg

A27I5826.jpg

今日はハチクマの渡りを観察中、何度も目にしたミサゴをご紹介しましたが、昨日のハヤブサもそうですが、このような岬では留鳥の鳥たちも合わせて見ることができ、楽しい観察ポイントになっています・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる