FC2ブログ

繁殖期のカケス?

今日は朝の散歩の途中、クラインガルテン近くの林道で目にしたカケスをご紹介します。

アフリカ大陸北部、ユーラシア大陸の中部から南部にかけて広く分布するカケス(Eurasian Jay)ですが、34亜種のうち、当地では亜種カケスが留鳥として通年生息しています。早朝、クラインガルテン近くの林道を散歩していると、突然、森の奥からもつれ合うような鳥の気配と、普段聞きなれないうなりのような大きな声を耳にしました。声のするほうを観察していると、突然、1羽のカケスが現れました。

カケス-2

その後、このカケスは頭を上方に向け・・・

カケス-5

木の上枝のほうに飛び上がっていきました。

カケス-6

その直後、もう1羽のカケスが同じ場所にやって来ました。

カケス-8

その後、しばらく同じ場所にとまっていましたが・・・

カケス-10

カケス-15

カケス-16

先ほど上枝に上がったカケスがどうも気になるようで、時々、上のほうを見ていましたが・・・

カケス-13

追いかけるように、突然上方に向かって飛び出していきました。

カケス-19

今日はつい先ほどまで、もつれ合っていたと思われる2羽のカケスをご紹介しましたが、恐らくこの2羽はペアで、繁殖期のこの時期、こちらからは見えないところで繁殖行動をしていたのではないかと思われます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ