FC2ブログ

クロツグミのオス

昨日の続きで、今日は同じく山の水場で目にしたクロツグミをご紹介します。

クロツグミ(Japanese Thrush)は英名からも分かるように、夏季には主に日本の本州中部以北や中国の長江中流域などで繁殖し、冬季は中国南部や東南アジアに渡って越冬する体長21~22cmのツグミ科ツグミ属(IOC分類による)の鳥で、西日本では一部越冬する個体もいるようです。

突然、水場近くにやって来たクロツグミの成鳥オス。

200819クロツグミ-20

200819クロツグミ-1

やがて水場に降り立ち・・・

200819クロツグミ-2

周りの様子を窺いながら・・・

200819クロツグミ-5

200819クロツグミ-6

200819クロツグミ-21

200819クロツグミ-22

200819クロツグミ-23

水浴びを始めました。

200819クロツグミ-24

200819クロツグミ-25

今日は山の水場で目にしたクロツグミのオスをご紹介しましたが、ツグミ類の分類については、日本鳥類目録改訂第7版ではヒタキ科ツグミ属となっていますが、現在、IOC(国際鳥類学会議)ではツグミ類をヒタキ科から分離し、ツグミ科ツグミ属に分類しています・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ