FC2ブログ

イカルの幼鳥

昨日の続きで、今日は同じくクラインガルテン近くの森で目にしたイカル(Japanese Grosbeak)の幼鳥をご紹介します。

この時期たくさんのイカルが木の実を目当てに森に集まっていましたが、目にする多くは幼鳥で警戒心はそれ程強くなく、何とかその姿を写真に収めることができました

こちらはカエデの実を食べた後、近くの枝で休んでいたイカルの幼鳥。第1回冬羽へ換羽中のようで、頭部はわずかに暗褐色が見られる程度でした。

201006イカル-3

201006イカル-5

201006イカル-6

こちらはミズキの実を食べていた別個体。こちらは眼と嘴の周りだけは黒色で、上記個体より月齢が進んでいるようでした。

201006イカル-10

201006イカル-11

こちらは地面で採餌していた同じく幼鳥。

201006イカル-13

201006イカル-14

この時期、群れで行動しているイカルの多くは今年生まれの幼鳥たちのようで、今回撮影できた個体はいずれも幼鳥たちばかりでした・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ