FC2ブログ

紅葉とカケス

一足早く紅葉が見たいと思い高原の森を訪れましたが、そこでは赤く色付いた桜にとまるカケスを目にすることができました。

カケス(Eurasian Jay)はアフリカ大陸北部、ユーラシア大陸の中部から南部にかけて広く分布する体長32~35cmのカラス科カケス属の留鳥ですが、分布域により実に34亜種に分類されており、そのうち、日本では①本州、四国、九州、対馬に分布する亜種カケスのほか、②北海道に分布する亜種ミヤマカケス、③佐渡島に分布する亜種サドカケス、④屋久島に分布する亜種ヤクシマカケスの4亜種が分布しています。亜種ミヤマカケスについては額から後頸、喉にかけて茶色で、見た目にもずいぶん違っていますが、亜種サドカケスと亜種ヤクシマカケスについては亜種カケスとの外見上の違いはほとんど分からないそうです。

赤く色付いた桜の中を動き回っていた亜種カケス。ゴマ塩頭と黒色の顎線、ブドウ褐色の上・下面、青色の初列雨覆と次列風切基部、黒色の風切と尾が紅葉に映えます。

201015イカル-1

201015イカル-2

201015イカル-3

201015イカル-4

201015イカル-5

今日は赤く色付いた桜の中を動き回っていたカケスをご紹介しましたが、色鮮やかなカケスには紅葉はよく似あうようです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ