FC2ブログ

マガモの飛翔シーン

昨日の続きで、今日はマガモの飛翔シーンをご紹介します。

マガモ(Mallard)は夏季にヨーロッパ、アジア、北アメリカの北部とグリーンランドで繁殖し、冬季、北方の個体群はアフリカ北部、インドから日本にかけてと、アメリカ南部、メキシコなどに渡り越冬する体長約59cmのカモ科マガモ属の鳥で、分布域により2亜種に分かれており、日本にはヨーロッパ、アジア、北アメリカの北部で繁殖する基亜種マガモ(Anas platyrhynchos platyrhynchos)が冬鳥として全国に渡来し、北海道では留鳥、本州でも少数が繁殖し、日本に渡来するカモ類では最も数が多いことが知られています。そんなマガモですが、今シーズン地元の貯水池には例年になく沢山のマガモが渡来しており、訪れる人たちの目を楽しませてくれています。

こちらは何かに驚いたのか、突然湖面から飛び立ち旋回し始めたマガモの群れ。

20201229マガモ-1

少しトリミングしてみました。

20201229マガモ-2

更に大きくトリミング。全身褐色の地味なメスに対し、オスは黄色の嘴、緑色光沢のある黒色の頭、白色の頸輪、ブドウ色の胸の対比がが実に鮮やかです・・・

20201229マガモ-10

こちらは着水体勢に入ったマガモの群れ。赤橙色の足が印象的です。

20201229マガモ-7

20201229マガモ-8

20201229マガモ-9

20201229マガモ-3

20201229マガモ-5

普段見慣れて新鮮味に乏しいマガモではありますが、やはりこのような動きのある飛翔シーンはなかなかいいものです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
リンク
QRコード
QR
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ