夏羽のアカガシラサギ

南西諸島シリーズの最後に、今日は滞在中何度も目にしたアカガシラサギをご紹介します。

アカガシラサギ(Chinese Pond Heron)はインドネシア、カンボジア、タイ、中国南東部、台湾、日本、ベトナム、マレーシア、ミャンマー東部、ラオスに分布し、夏季に中国中東部で繁殖し、冬季になると東南アジアへ南下し越冬。日本では冬季に越冬のため主に南西諸島に少数が飛来するほか、その他の地域でも渡りの途中に飛来する例もあり、稀にその地で繁殖することもあるようです。なお、和名は夏羽では頭部から頸部が鮮やかな赤褐色になることから、英名は中国で繁殖する事から名付けられたようです。

奄美大島の水田の畔にいたアカガシラサギ。すっかり夏羽に換羽しており、その美しい姿を堪能することができました。

アカガシラサギ10

アカガシラサギ11

こちらはトカラ列島の海岸の岩場で餌を探して歩き回っていたアカガシラサギ。こちらもすっかり美しい夏羽に換羽していました。

アカガシラサギ1

アカガシラサギ2

アカガシラサギ3

アカガシラサギ4

アカガシラサギ5

南西諸島シリーズの最後に、今日はトカラ列島、奄美大島で出会った夏羽のアカガシラサギをご紹介しましたが、アカガシラサギに限らず繁殖期の鳥たちは実に羽色が美しく、見る者の心を引きつけます・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる