FC2ブログ

コノドジロムシクイ

モンゴルシリーズの続きで、今日はコノドジロムシクイをご紹介します。

コノドジロムシクイ(Lesser Whitethroat)はヨーロッパから中近東、中央アジア、ロシアのバイカル地方、モンゴル、中国北部で繁殖し、冬季はアフリカ北東部、アラビア南部、イラン、インドへ渡り越冬。日本では迷鳥として各地から記録があり、特に秋から冬の記録が多いようです。

昨日のカラフトムシクイ同様、砂漠のキャンプ地にやって来たコノドジロムシクイ。上面と尾が灰褐色で、体下面は白色とすっきりとしたムシクイですが、頭頂と側頸が青灰色をしておりアクセントになっています。

コノドジロムシクイ1

葉のないすっきりとした枝にとまってくれたコノドジロムシクイ。胸から脇が褐色みを帯びるため、名前のように喉の辺りがより白く見えます・・・

コノドジロムシクイ2


コノドジロムシクイ3

コノドジロムシクイ4

コノドジロムシクイ5

コノドジロムシクイ6

昨日に続き、砂漠のキャンプ地で出会ったコノドジロムシクイをご紹介しましたが、日本では迷鳥のこの鳥も繁殖地である当地ではごく普通に見られるようであり、ちょっとあっけない出会いとなってしまいました・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる