FC2ブログ

目の前に現れたイヌワシ

モンゴルシリーズの続きで、今日はモンゴルを代表する猛禽イヌワシをご紹介します。

イヌワシ(Golden eagle)はアフリカ大陸北部、北アメリカ大陸北部、ユーラシア大陸に分布し、日本では亜種イヌワシが留鳥として周年生息していますが、その数は少なく、1965年に種として国の天然記念物に、1993年に種の保存法施行に伴い国内希少野生動植物種に指定されている大変貴重な野鳥でもあります。

さすが猛禽の国・モンゴル、密度は濃いようで、山岳地帯の入口では間近でイヌワシの雄姿を見ることができました。
岩場の高いところで休んでいたイヌワシ。

イヌワシ1

獲物を見つけたのか突然飛び出し、真上を飛んでいきます。初列風切と次列風切の基部が白いことから、まだ若い個体と思われます。

イヌワシ2

獲物を獲ろうと地面近くに低空飛翔してきました・・・

イヌワシ3

狩りは失敗したようで、何も獲らずに飛び上がっていきます。目の前で見るイヌワシは何とも迫力があります・・・

イヌワシ4

イヌワシ5

イヌワシ6

イヌワシ7

イヌワシ8

こちらはその後、上空を飛翔するイヌワシ。

イヌワシ10

イヌワシ11

イヌワシ12

イヌワシ15

イヌワシ16

今日はモンゴルを代表する猛禽イヌワシをご紹介しましたが、やはり間近で見るイヌワシは迫力があり、見るものの心を揺さぶるものがあります・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

イヌワシ

素晴らしいです。

No title

SAKAUE 様

こんばんは
ご無沙汰しております。

突然イヌワシが頭の上を通り越し、背後に降り立とうとしました。
とっさの出来事に夢中でシャッターを押していましたが、やはり
間近で見るイヌワシは迫力がありました・・・

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


   ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。  

カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる