カベバシリ

モンゴルシリーズの続きで、今日はバーダーに大変人気のあるカベバシリをご紹介します。

カベバシリ(Wallcreeper)はインド、ネパール、ブータン、中国、モンゴルなどの標高1,000~3,000mの高地で繁殖し、冬季には標高の低い場所へ移動するゴジュウカラ科の鳥で、名前のように岩壁を餌を探しながらよじ登っていく大変面白い鳥です。この鳥がバーダーに人気があるのは羽根の美しさで、羽根を広げたときにはまるで蝶のように鮮やかな深紅と白い斑点が現れます。

山岳地帯の渓谷の岩壁に現れたカベバシリ。頭から背はグレーですが、黒褐色の翼には隠された真紅の色を少し見ることができます。

カベバシリ1

カベバシリはこの長い嘴を使って岩に潜む虫たちを探しながらよじ登っていくようです。

カベバシリ3

カベバシリ4

カベバシリ5

カベバシリ6

羽根を広げたカベバシリ。黒褐色の羽根に鮮やかな真紅と2条の白斑がまるで蝶のようです・・・

カベバシリ8

カベバシリ10

カベバシリ13

カベバシリ16

岩の上までよじ登った後、別の岩壁に向かって飛び出しました。

カベバシリ19

カベバシリ20

羽根を広げると実に鮮やかです・・・

カベバシリ18

今日は羽色が実に鮮やかなカベバシリをご紹介しましたが、カベバシリは個体数がそれほど多くないため運がよくないと出会うのはなかなか難しいようで、今回も渓谷の氷の上を随分と探し歩いた末ようやく出会うことができました。そんなこともあり最初に見た時は興奮のあまり思わず大声で叫んでしまいました・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる