ハチクマの渡り

9月下旬、ハチクマの渡りの最終出発地である五島列島・福江島に行って来ましたので、今日から暫くの間、当地で出会った鳥たちをご紹介します。

最初は今回の目玉、ハチクマです。
ハチクマ(Crested honey buzzard)はロシアのバイカル湖付近から極東地域、サハリン、中国東北部にかけての地域とインドから東南アジアで繁殖し、北方で繁殖した個体は冬季南下し、インドや東南アジア方面の地域に渡り越冬。
日本では初夏に夏鳥として渡来し、九州以北の各地で繁殖しますが、日本で繁殖したハチクマは、福江島を最終出発地として日本を離れ、海上を不眠不休で西へと飛び、3日程かけて中国上海付近に到達すると言われています。

大陸への旅立ちのため前日、福江島に集結していたハチクマですが、夜が明け始めたころ次々とタカ柱を作り大陸へと渡っていきます。

ハチクマ251

ハチクマは同じ渡りの鳥サシバとは異なり、上昇気流がなくても自力で羽ばたいて上昇し、大陸に向け渡っていきます。

ハチクマ252

ハチクマ253

ハチクマ254

ハチクマ255

こちらは午後出発の第2陣。第2陣はこの日福岡方面から渡って来たグループと、早朝出発して途中で戻ってきたグループの混成チームのようです・・・

ハチクマ256

少しトリミングしてみました。

ハチクマ257

ハチクマ258

更にトリミング。

ハチクマ259

今日は渡りの最終出発地である五島列島・福江島のハチクマをご紹介しましたが、毎年1万羽を超えるハチクマが当地を経由し大陸に渡っているそうで、私達が行った時には渡りも終盤を迎え、既に1万羽以上が渡り終えていたようですが、それでも滞在期間中、1日に数百~千羽程度のハチクマを見ることができました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる