ボルネオの野鳥たち・・・ヒメカレハゲラ、ムギマキ、サンショウクイ

今日はボルネオ滞在中に出会ったヒメカレハゲラ、ムギマキ、サンショウクイをご紹介します。

最初はキツツキの仲間ヒメカレハゲラのメス(オスは頬に赤斑がある)です。森の中を歩いていると木の中を忙しく動き回っている鳥を発見しました。動きが早くうまくは撮れませんでしたが、写真をよくよく見ると名前の通り枯れ葉にカモフラージュしたキツツキでした。

ヒメカレハゲラ

こちらは森で見つけたムギマキの若鳥と思われる個体。最初に見たときは今、日本でも話題になっているニシオジロビタキかと思いましたが、白い眉斑があること、幼羽が見られることからムギマキの若い個体と思われました。

ムギマキ

ムギマキ2

こちらは公園の松林にやって来たサンショウクイ。日本では夏鳥ですがこちらでは冬鳥のようです。まさかボルネオでサンショウクイが見られるとは思っていませんでした。

サンショウクイ1

サンショウクイ2

今日はボルネオで出会ったヒメカレハゲラ、ムギマキ、サンショウクイをご紹介しましたが、ムギマキ、サンショウクイなど日本の夏鳥をこの時期見ることができ思わず嬉しくなりました・・・
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる