モモイロペリカン

インド探鳥記の続きで、今日はサリスカ野生動物保護区近くの湖で目にしたモモイロペリカンをご紹介します。

モモイロペリカン(White pelican)はヨーロッパ南東部から中央アジア(黒海、カスピ海、アラル海沿岸等)とアフリカで繁殖し、冬季はアフリカ中部から南部、パキスタン、インド、ベトナム南部等に渡り越冬。日本では迷鳥として沖縄県で数例の観察記録があるほか、各地において籠ぬけと思われる個体が観察されています。和名の由来は繁殖期に体色が桃色になることから付けられたようですが、通常はほぼ白色であり、それが英名の由来になっているようです。

湖の中洲で休んでいた2羽のモモイロペリカン。

モモイロペリカン1

そろそろ活動を始めるのでしょうか、右側の1羽が羽ばたきを始めました。

モモイロペリカン2

モモイロペリカン3

モモイロペリカン4

モモイロペリカン5

この間ずっと寝ていた左側の1羽がようやく目を覚ましたようで、大きく口を開け・・・

モモイロペリカン6

ペリカン特有の喉の袋を膨らませました。

モモイロペリカン7

そして、今度は大きな嘴を空に向けて突き上げました。

モモイロペリカン8

モモイロペリカン9

左側の1羽も羽ばたきました。そろそろ一緒に漁を始めるのでしょうか・・・

モモイロペリカン10

今日はサリスカ野生動物保護区近くの湖で目にしたモモイロペリカンをご紹介しましたが、彼らが獲物の魚を捕る時は5~10羽程度の群れで魚の群れを追い込み、逃げ道を塞いだ上で一斉に喉の袋で掬い上げると言う行動が見られるそうで、今度はそんな漁の様子も見てみたいものです・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる