憧れのヨーロッパチュウヒ

インド探鳥記の続きで、今日は憧れのヨーロッパチュウヒをご紹介します。

ヨーロッパチュウヒ(Western marsh harrier)はヨーロッパ、西アジアなどで繁殖し、冬季にインド、アフリカなどで越冬するチュウヒの仲間で、日本では迷鳥として1989年に山口県で幼鳥1羽の記録があるのみという珍鳥です。

そんな珍鳥のヨーロッパチュウヒですが、インドでは冬鳥として渡来するようで、今回訪れたケオラディオ国立公園ではその憧れのヨーロッパチュウヒに運よく出会うことができました。

世界遺産・ケオラディオ国立公園の湿原上空にやって来たヨーロッパチュウヒのオス。上面は頭から背、雨覆の一部が褐色、風切、一部雨覆、尾が灰白色、初列風切が黒色になっており、この3色の色合いが実に鮮やかです。

ヨーロッパチュウヒ3

こちらに向かってくるヨーロッパチュウヒ。虹彩は黄色です。

ヨーロッパチュウヒ10

ヨーロッパチュウヒ2

ヨーロッパチュウヒ12

ヨーロッパチュウヒ5

獲物を探して低空飛翔していたヨーロッパチュウヒ。

ヨーロッパチュウヒ9

ヨーロッパチュウヒ11

ヨーロッパチュウヒ13

ヨーロッパチュウヒ14

ヨーロッパチュウヒ15

今日は憧れのヨーロッパチュウヒをご紹介しましたが、特にオスは羽衣が美しく、ハイイロチュウヒに劣らぬ魅力がありました・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる