オガワコマドリ

インド探鳥記の続きで、今日は日本でも大変人気の高いオガワコマドリをご紹介します。

オガワコマドリ(Bluethroat)はユーラシア大陸の中部以北で繁殖し、冬季はアフリカ中部からアラビア半島、東南アジアに渡り越冬。日本では稀な旅鳥または冬鳥として、特に日本海側の島嶼部で記録が多いことが知られています。

世界遺産・ケオラディオ国立公園の散策路脇に積まれたホテイアオイに乗ったオガワコマドリ。顎線に淡い青色の斑が見られ、喉から腹部にかけて橙褐色、青色、黒色、白色、橙褐色の帯が見られることから、冬羽のオスと思われます。

オガワコマドリ13

オガワコマドリ10

オガワコマドリ11

オガワコマドリ12

オガワコマドリ14

こちらは首都デリー近郊の湖畔で目にしたオガワコマドリ。上面だけですと何の鳥なのかよく分かりませんが・・・、

オガワコマドリ1

オガワコマドリ2

オガワコマドリ3

喉から胸にかけての色模様が見えるとオガワコマドリであることが分かります。

オガワコマドリ4

この個体も、顎線に淡い青色の斑が見られ、喉から腹にかけて色彩の帯が見られることから冬羽のオスと思われます。

オガワコマドリ5

オガワコマドリ6

オガワコマドリ7

オガワコマドリ8

今日はインド滞在中何度か目にしたオガワコマドリをご紹介しましたが、日本では珍鳥のこの鳥も越冬地である当地では比較的普通に見られるようで、少しばかり有難味が薄れてしまいます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる