サバクヒタキ

インド探鳥記の続きで、今日はサバクヒタキをご紹介します。

サバクヒタキ(Desert wheatear)はアフリカ北部、トルコから、中央アジア、チベット、モンゴル方面で繁殖し、冬季はアラビア半島やアフリカ東部、インドに渡り越冬。日本では数少ない旅鳥または冬鳥として本州、四国、九州、日本側の島嶼、小笠原群島、南西諸島の各地で記録があるようです。

探鳥ツアーの最終日、収穫の終わった耕作地で目にしたサバクヒタキのメス。同じ場所にはよく似たイナバビタキもいたため、最初はてっきりイナバビタキと思いましたが、よく見ると目先が黒くなく、体も全体に小さいことからサバクヒタキのメスであることが分かりました。

サバクヒタキ5

さすがサバクヒタキ、このような荒地が好みのようです。

サバクヒタキ7

保護色なのか、すっかり地面の色に同化しています・・・

サバクヒタキ8

サバクヒタキ9

サバクヒタキ10

サバクヒタキ11

細枝に乗ったサバクヒタキ。

サバクヒタキ12

サバクヒタキ2

サバクヒタキ3

サバクヒタキ4

サバクヒタキ13

飛び出しが何とか撮れました。特徴である尾羽先端の黒色部と基部の白色部がよく分かります。

サバクヒタキ14

今日はツアー最終日、収穫の終わった耕作地で目にしたサバクヒタキのメスをご紹介しましたが、まさかこのような場所で出会えるとは思ってもみず、嬉しい出会いとなりました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる