コノドジロムシクイ

インド探鳥記の続きで、今日は日本では珍鳥のコノドジロムシクイをご紹介します。

コノドジロムシクイ(Lesser Whitethroat)はヨーロッパから中近東、中央アジア、ロシアのバイカル地方、モンゴル、中国北部で繁殖し、冬季はアフリカ北東部、アラビア南部、イラン、インドへ渡り越冬。日本では迷鳥として各地から記録があり、特に秋から冬の記録が多いようです。

サリスカ野生動物保護区近くの湖畔で目にしたコノドジロムシクイ。上面と尾が灰褐色で、体下面は白色とすっきりとしたムシクイですが、頭頂と側頸が青灰色をしておりアクセントになっています。

コノドジロムシクイ10

胸から脇が褐色みを帯びるため、名前のように喉の辺りがより白く見えます・・・

コノドジロムシクイ11

込み入った枝の中にいたコノドジロムシクイ。

コノドジロムシクイ20

コノドジロムシクイ21

コノドジロムシクイ22

コノドジロムシクイ23

コノドジロムシクイ24

コノドジロムシクイ25

コノドジロムシクイ26

今日は日本では珍鳥のコノドジロムシクイをご紹介しましたが、今回訪れたインドはコノドジロムシクイの越冬地でもあり、訪れた先々でその特徴ある姿を見ることができました。海外とはいえ、このような珍鳥に出会えるとついつい嬉しくなってしまいます・・・



ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる