ドングリを探すカケス

オオカラモズの遠征の帰り、いつもの高原の森に立ち寄りましたが、そこでは森の常連 カケスを目にすることができました。

カケス(Eurasian jay)はアフリカ大陸北部、ユーラシア大陸の中部から南部にかけて分布し、日本では九州以北で繁殖する留鳥で、北部に生息するものは冬季に南に移動するようです。

昆虫類の少なくなったこの時期、地面に降りて好物のドングリを探していたカケス。

カケス7

土の中に貯食していたのでしょうか?見事ドングリを見つけ口に咥えました。

カケス6

カケス8

羽色の美しいカケスですが、特に雨覆の青色部分には白黒の細い縞模様があるのが特徴です。

カケス9

カケス10

その後、木の枝に飛び移ったカケス。

カケス1

カケス2

カケス3

カケス4

カケス5

今日は森の常連 カケスをご紹介しましたが、信州や美濃地方では「カシドリ」の異名もあるように、冬のこの時期、地面や樹皮の間などに蓄えたカシやナラ、クリの実などを食べているようで、この日も偶然そんな光景を目にすることができました。生き抜くために獲得した彼らの知恵には本当に驚かされます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる