再びコミミズク

先日ご紹介したコミミズク(Short-eared owl)ですが、前回は短いレンズでしかも手持ち撮影でしたので、今度はじっくり撮ろうと思い風の少ない日を選んで再度出かけてきました。

予報通りこの日は風が弱く期待が膨らみます。そして、まだ明るい時間帯、葦原の遠くにようやく姿を見せてくれました。残念ながら雲が厚く、もう少し光が欲しかったのですが、欲を言えばきりがありません・・・

獲物を探して葦原を低空飛翔するコミミズク。

コミミズク19

コミミズク20

コミミズク4

コミミズク5

コミミズク17

コミミズク18

コミミズク25

獲物を見つけたのか反転するコミミズク。

コミミズク27

ホバリングして獲物に狙いを定めるコミミズク。

コミミズク28

コミミズク29

そして、急降下していきました。

コミミズク30

止まり木にとまったコミミズク。

コミミズク50

コミミズク51

コミミズク52

コミミズク53


先日に続き、再度コミミズクをご紹介しましたが、この独特の顔をしたコミミズクは何度見ても飽きることがありません・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる