再びキバラガラ

カモメ ウオッチングのついでに、先日もご紹介したキバラガラ(Yellow-bellied Tit )のポイントを再度訪れました。
最近は訪れる人も随分少なくなったようで、ゆっくりと園内を探索しましたが、到着後1時間ほどでお目当てのキバラガラが姿を見せてくれました。

相変わらず動きが早くゆっくりとは撮らせてくれませんが、そんな中、少しばかり枝にとまってくれました。前回撮影した時には喉に黒斑が見られず、下面が全て黄色だったことからメスあるいは若い個体と思われましたが、今回は喉が真っ白になっており、明らかにメスであることが確認できました。

キバラガラ5

前回に比べ全体的に色合いははっきりしてきましたが、オスに比べると鮮やかさは少ないようです・・・

キバラガラ6

キバラガラ7

キバラガラ8

込み入った松の中にいたキバラガラ。

キバラガラ1

キバラガラ2

キバラガラ3

今冬、多くのバーダーを喜ばせてくれたキバラガラですが、早いもので渡来して3ヵ月が過ぎようとしています。この間、羽衣の色も徐々に変化し、前回の個体はメスであることがはっきりしました。今度は喉が黒く、全体に色合いが鮮やかなオスも見てみたいものです・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キバラガラ初めて見ました。
とってもキレイですね。

No title

マモ様

キバラガラは私も今回初めて見たのですが、ヒガラのお腹を黄色くしたような鳥で、なかなか魅力的な鳥でした。
中国の北東部から南東部にしかいない鳥だそうで、世界的に見ても価値があると思います。
日本では今までに舳倉島、奈良、大阪、福岡、宮崎、千葉で記録があるようですが、北海道にも来てくれるといいですね・・・
検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる