ヤマムスメ

台湾探鳥記の続きで、今日は台湾の固有種で、かつ台湾の国鳥でもあるヤマムスメをご紹介します。

ヤマムスメ(Taiwan Blue Magpie)は台湾全島の低海抜の丘陵地から中海抜の山地に分布する台湾の固有種で、英名のようにコバルトブルーの胴体と翼、黒色の頭部、真紅な嘴と足、そして長い尾の周辺部の白斑が目立つ大変美しい鳥です。

台北市内の植物園で目にしたヤマムスメ。空抜けのため本来の美しい色が出ていませんが、それでも特徴である長い尾の白斑や真っ赤な嘴や足を確認することができます。

ヤマムスメ1

羽を広げてやって来た右側の個体は、体下面が鈍く、尾羽も短いことから若い個体でしょうか?

ヤマムスメ2

ヤマムスメ3

ヤマムスメ4

ヤマムスメ5

ヤマムスメ6

ヤマムスメ7

今日は台湾の固有種で、かつ台湾の国鳥でもあるヤマムスメをご紹介しましたが、ヤマムスメの名前は日本人が付けたものと思われがちですが、実は台湾では以前からその綺麗な姿から「山娘」と呼ばれ親しまれおり、19世紀に日本の統治が始まってから、「山娘」をそのまま訓読みしたのが由来だそうです。このようなことからも台湾は日本とは切っても切れない隣国であることを再認識させられます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる