体色の美しいカラアカハラ

昨日の続きで、今日は島で何度も目にしたカラアカハラをご紹介します。

カラアカハラ(Grey-backed thrush)は沿海州、中国東北部で繁殖し、冬季は中国南部からインドシナ北部へ渡り越冬。日本では数少ない旅鳥として、主に日本海側の島嶼や南西諸島での記録が多いようです。

アカヒゲと同じ場所に出てきたカラアカハラのオス。英名のように頭頂から背中、尾までの体の上面と翼が濃い青灰色で、胸と脇腹は橙色、腹から下は白色で、見た目にも大変美しい鳥です。

カラアカハラ1

カラアカハラ2

カラアカハラ4

カラアカハラ6

カラアカハラ7

カラアカハラ8

夕方近く水辺にやって来たカラアカハラ。

カラアカハラ9

こちらは早朝、道路に現れたカラアカハラのメス。メスは腮から喉が淡褐色で、喉から脇に黒褐色の縦斑があるのが特徴です。

カラアカハラ20

カラアカハラ21

カラアカハラ22

別の場所で目にしたカラアカハラのメス。

カラアカハラ24

カラアカハラ25

今日は滞在中、何度も目にしたカラアカハラをご紹介しましたが、カラアカハラは3年前に舳倉島で目にして以来であり、嬉しい出会いとなりました・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる