亜種サンショウクイ

昨日の続きで、今日は島で目にした亜種サンショウクイをご紹介します。

サンショウクイ(Ashy Minivet)は夏季に日本、ロシア東部、朝鮮半島で繁殖し、冬季は東南アジアへ南下し越冬しますが、日本では基亜種が夏季に繁殖のため本州以南に飛来し、亜種リュウキュウサンショウクイが九州南部から南西諸島で周年生息しています。

民宿近くの草地で目にした亜種サンショウクイのメス。メスは額の白色部が狭く、頭頂から後頸も灰色(オスは黒色)なのが特徴です。

サンショウクイ1

サンショウクイ2

サンショウクイ3

サンショウクイ4

サンショウクイ5

サンショウクイ6

小さな虫のようなものを捕らえました。よく見ると風切に褐色みがあることから第1回夏羽ではないかと思われます・・・

サンショウクイ7

サンショウクイ8

サンショウクイ9

サンショウクイ10

今日は渡りの途中、島に立ち寄った亜種サンショウクイをご紹介しましたが、亜種リュウキュウサンショウクイが九州南部から南西諸島では周年生息していますので、このような場所では同じサンショウクイといっても識別が必要になってきます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる