アトリ

昨日の続きで、今日は滞在中、何度も目にしたアトリをご紹介します。

アトリ(Brambling)はユーラシア大陸北部の亜寒帯で繁殖し、冬季は北アフリカ、ヨーロッパから中央アジア、中国、朝鮮半島、日本などに渡り越冬。日本には冬鳥としてシベリア方面から渡来しますが、渡来する個体数は年による変化が大きいと言われています。

道路ぎわの小木に止まっていた夏羽のアトリ。右側の頭の黒い2羽がオスで、左の1羽がメス。

アトリ6

アトリ7

オスとメスのツーショット。

アトリ5

アトリ4

アトリ8

牛舎近くの柵に止まっていたアトリのメス。

アトリ1

アトリ2

アトリ3

今日は滞在中、島で何度も目にしたアトリをご紹介しましたが、当地のアトリは南西諸島や中国南部、フィリピンなどで越冬した個体が渡り途中に立ち寄ったものと思われ、この後、北のシベリア方面に向け旅立っていくものと思われます・・・


ご訪問ありがとうございました。

鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリックいただけると励みになります。
  ↓ ↓

鳥写真 ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

shumishan

Author:shumishan
自然大好き人間です。
自然の中で息づく野鳥たちとの出会いに、年も忘れて心ときめかせています。


    ↑ ↑
鳥写真ブログランキングに参加しています。応援クリック宜しくお願いします。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる